ACROSS Street Fashion Marketing

コンテンツメニュー
消費生活

Sample

#5032017/11~2017/12
21歳 女性
大学3年生(社会学系)

1996年6月12日 / 血液型 : B / 身長 : 171cm  / 体重 : 55 kg  / 居住地 : 神奈川県相模原市(青森県出身)   1人暮らし / アルバイト収入 : 月約1万円(ウェブマガジン) / 仕送り : 月約5万円 / 家賃 : 6万8,000円(親が支払い) / 自由になる金額 : 約5万円 / ファッション代 : 月約1万円

生き生きした日々を生きよう。

■LIFESTYLEについて
・高2、色々と落ちていた自分にこのままではいけない!と喝。親のありがたみと自分の将来を改めて考え、向き合うように。あるプログラムに応募し合格。多様なバックグラウンドを持つ同世代との交流を始める。
・高3、夏にプログラムで渡米。新たな価値観・視点を得て、国際機関で働きたいという夢を抱き始める。それに伴い国際問題について学べる大学への受験を決め、縁を感じ今の大学へ入学することに。
・大学1年目、希望していた学問を学ぶもどこか違和感があり、自分の適性と将来の夢について再び考え出す。学生団体の活動に尽力するも難攻不落。人間関係についての価値観も迷走。
・大学2年目、アパレルのアルバイトを留学前行う。マレーシアに半年間留学し、自分とは全く異なる環境で育った現地の人々との出会いや宗教・空気に感化される。相変わらず無常なアイデンティティや人間関係に対する価値観において、どこか霧が晴れ、少しずつ自分の足が地につき始めたような感覚に至る。
・現在、大学3年目、大学のある先生の元、いけるとこまでいってみたらどんな面白いことが見えてくるだろう?と、大学院進学も念頭に、バイトもやらずゼミに専念することに。
…しかしまだまだ人生模索中なので、「消費生活」で自分を見直す良いきっかけに!

●習い事:なし
●趣味:考えること、おしゃべり。睡眠/(時々)ファッションへの投資、映画、読書(漫画含む)、歌うこと
●半年間での大きな買い物:Y'sの黒ロングワンピ(7万5,000円)
●人よりお金をかけているもの・こと:ヘアケア
●最近面白かった本・雑誌:「潔癖男子!青山くん」(坂本拓)、「ゲイの可視化を読む〜現代文学に描かれる〈性の多様性〉?〜」(黒岩裕市)、「愛するということ」(エーリッヒ・フロム)、『ELLE』2017年4月号

●最近面白かった映画・DVD:『ライト/オフ』、『ドント・ブリーズ』、『ファンタスティックビーストと魔法使いの旅』、『君の名は。』
●最近行って面白かったスポット・イベント:マレーシア、ハワイ、地元の花火大会

2017年11月
27,905円
2017年12月
114,598円
12 合計:114,598円
0円
住居費
0円
光熱費
6,023円
外食費
18,598円
食品費
0円
通信費
31,388円
ファッション費
0円
趣味・遊興費
44,394円
交通費
9,301円
雑用品費
0円
交際費
4,894円
その他

2017年 12月 31日 (sun)

154円
本日の支出
お賽銭寺・神社/青森154円
合計:154円

今日は、2017年最後の日だった。
おばあちゃんちにて年末とお盆恒例の豪華な夕ご飯だった。お刺身もエビもカニもビーフも煮しめも茶碗蒸しもイロイロイロイロ。。。
去年の年末はマレーシアにいたし、今年のお盆はハワイにちょうどいたから、久しぶりの恒例豪華飯で、お腹も心もいっぱいな感じだった。
こういう親戚の恒例行事だとか、ちっちゃい頃からやっていたことをずーっとやり続けていると、何かが変わってしまっているのが見えてくる時もあるけれど、それでもやっぱり続けること自体にも意味があって、深みがあって、なんだかこういうのはイイナ、大事にしたいなって思う。
そして夜中には、初詣に行った。
近くのお寺と神社に。
どちらにもおみくじが置いてあったので引いてみると、なんと両方大吉だった!
これは2018年良い兆しか?
少なくとも、この大吉たちをダシに、
2018年は何でもかんでも頑張ってみて、挑戦して、楽しく一生懸命生きていこうと思う。
今日で、消費生活をこうやって残すのも最後となる。
用事があったり課題があったり、精神的にも色々とあったりで、時には毎日こういうことを続けるのって本当に大変なことだ、と思ったりもしたけれど、
毎日続けられたってことが、いくつか気づきを私にもたらしてくれたと思う。こんな機会があって、何より自分のためになったんじゃないかな。
文章内容とか文章構成とか、本当に何にも考えず、ただただベラベラ書きましたが、
今振り返っても、いつか振り返っても、
2017年11月・12月をより生々しく思い出せる材料になってると思う。
自覚はあったけれど、特に2017年の10・11月は本当に精神的にキツかった。
11月の消費行動の結果なんて、食費と交通費にしかほとんど財布を使ってない。
対して、12月なんて、その2項目も前月より多いし、他に外食費やファッション費や雑用品代などにもお金をだいぶ出していて、
いやーーーーー、面白い。
というか、かなり自分のメンタルと日常の消費行動のつながりを感じられる。
その関係性の結果行ったアクションが、外との交流と結びついてるかついてないかとかも、すごく浮き上がって見えてくる。
振り返ってみると、
私の2017年の11月と12月なんて、
まさに、
私の人生における第2の大きな波の襲来・襲撃から、その克服と再出発が凝縮されたような2ヶ月間だった。
言葉にできないこともあったかもしれない。
自分の気持ちと表現している文字が完全に一致できていないようなこともあったかもしれない。
だけど、図らずとも、
この2ヶ月をここで毎日綴ったことで、
新たに知れて、考えられて、理解して、挑戦したこともあったし、
今後の自分の成長にもどこか繋がりを持っていくと思う。
色んな人・ことに、
ありがとうという気持ちです。
それでは、
2018年も、
楽しく、
一生懸命に、
生きていくぞ。

2017年 12月 30日 (sat)

0円
本日の支出
合計:0円

今日は、
親戚のお家を訪ねてゴールデンレトリバーを触らせてもらったり、
年末の神棚の掃除を何人かでやったり、
あー、おばあちゃんち来たなー!って感じ。
年末だなあーー!!!
って。
最近、この消費生活のコメントをたくさん書けていない。とか思っていて、何でだろなー、特に実家帰ってからだなー、と思った。
実家帰って、何が変わったってことだろう。
書く時間がなくなったってことか、
書けるようなことがなくなったってことか、
何でもないようなことしかないから何を書けばいいかわからないくらいの生活をしているということか、、、
それでも、
こんな時間がまだしばらく続いて欲しいと思う。
日記に書けることがあるのと、生活が穏やかで気持ちいいのとは、必ずしも比例しないってことなんだろうなと思う。
これがいつかちっっちゃいなんかの気づきのヒントにならないものか。

2017年 12月 29日 (fri)

0円
本日の支出
合計:0円

今日はおばあちゃんちに行き、
すき焼きと刺身を夕飯に食べた。
おばあちゃんちのご飯も美味しい。
昔から食べてきた味って、なんでこんなに美味しいんだ。
あったかくて、美味しいぞ。
そういや、ここ何日か(?)、
あまり消費してない。
というか、自分の財布からあまりお金を出していない。
実家やおばあちゃんちだと、あまり外出しないというのもあるし、出ても誰か年長の方が出してくれている…
実家の方に帰ってくるとそういう場面が多いけれど、
やはりいつか、自分の稼いだお金で、
色んな近しい人に美味しいものを食べさせたり、楽しい思いをしてもらえたらいいな、
と思う。
早くそうなれるように、
来年、
良い仕事に決まればいいなあ。

2017年 12月 28日 (thu)

4,000円
本日の支出
焼肉がっつ/青森3,000円
軽食ガスト/青森1,000円
合計:4,000円

小学校時代の友達と遊んだ。
3年くらい会えてなかった人もいたけれど、
気を遣わずベラベラ喋り合える。
久しぶりに会うと、その人がこうだったかー!あー、変わったなー、みんな結局いい人たちだなー…って思わず思ってしまっている。
それでまたしばらく会わない時間が経つと、またどんな感じの関係だっけ、どんな雰囲気だっけ、お互い。といった感覚になって不安げな気持ちになる。
時間って不思議だよ。
人も変えるし、人が変わったようにも感じさせるし、経っただけで何かを忘れ、何かを勝手に頭で付け足して、思い出してると言いつつもどこかフィクション、理想や希望や不安やら幻想を混ぜずにはいられない。
だからまた近々みんなに会いたいって思った。
会わないとわからないことがたくさんだ。
あと、
今日は、自分の伝えたいことを表したポスターをパネルに貼っつけて、ある広告賞に郵送した。
少しでも多くの人に私の言葉が伝わりますように。そして、ちょっとだけ、その人たちの何かが明るい方に変わりますように。
それが一番嬉しいこと。

2017年 12月 27日 (wed)

0円
本日の支出
合計:0円

母とチョコシフォンケーキを作った。
広告賞に応募するものをずっと考えている一日。

2017年 12月 26日 (tue)

0円
本日の支出
合計:0円

今日は、
ずっとウチにいて、
雪かきもちょっとして、
あとは、ある広告賞に応募してみようと思っている作品(?)を、
あーでもない、こーでもない、と、
パソコンで編集していたら、
1日が終わった。
外の雪がすごい。
北国ってこういう時、住むのが大変だなあ、歳をとると特に大変だなあ、と思う。
それでも将来、両親は住み続けるだろうけど、
本当にもっと年月が経ったらどうするのだろう。
私もどうするのだろう。
30年後、どこで生きていますか?
30年後なんて、あるんだろうか?
フシギな気分。

2017年 12月 25日 (mon)

0円
本日の支出
合計:0円

今日はピザを作って、チョコを食べて、
両親とビールやワインを飲んだ。
こうやって一緒に飲んで楽しめるようになるなんてね、
なんだか感慨深い!
実家は天国だなあ。

2017年 12月 24日 (sun)

2,648円
本日の支出
綾鷹ニューデイズ/相模原151円
弁当駅弁屋さん/東京駅930円
タクシー代/相模原870円
電車賃/東京駅697円
合計:2,648円

今日はクリスマスイブ。
実家で過ごすクリスマスイブ。
チキン食べて、ケーキ食べて、
あとは、なんてことないクリスマスイブ。
ああ。なんてフツウで、なんてイイんだろう!
ゆーっくりで…お願いしますね、冬休みくん。
急がず焦らず、、少しずつたってくれ。
充実させて楽しい冬休みにできますように。

2017年 12月 23日 (sat)

3,388円
本日の支出
若鶏のにんにく唐揚弁当セブンイレブン/相模原450円
電車賃/表参道1,102円
本:「2019広告界就職ガイド」青山ブックセンター/表参道1,836円
合計:3,388円

今日で年内最後の講座が終わった。
社員さんとも色んな話をさせていただいて、就職もっと頑張らないとな・もっと視野を広げて楽しんでやっていかなきゃな、と思えた。
ちゃっかりまた「2019 広告界 就職ガイド」なる本も買った。最近は、買いたい本が多すぎていくらお金があっても足りないなと思う。図書館に購入希望出しまくっている。
もっと早くからこんなことをやっていればよかったけれど、それでもやらなかったってことは、その時はその時で違うことで自分はそれなりにもがき頑張ってたんだと思う。
だから、今こうやって今の目の前のことを頑張る時期にきたから、今はそれらを改めて頑張っていきたい。
とにかく、言いたいことは、
明日帰省するのが楽しみすぎるってことと、荷造りまだ全然してないやばいってことと、講座の補講ビデオを見なきゃいけないからまだ寝れないなってこと、、、
おやすみなさい。

2017年 12月 22日 (fri)

1,178円
本日の支出
しめじ、ネギ、豚ロース、カルピス、牛乳濃厚4.4、豆乳鍋ストレート、麦チョコ、ぼんち揚、エレガンテ、わさビーフ、エクレア、木綿豆腐sanwa/町田1,048円
チーズパン購買会/相模原130円
合計:1,178円

今日は友達と私のうちで勉強お泊り会をした。
鍋とお菓子で楽しんだ。
今日はすごく良い天気と雰囲気の日だった。
またこれからも頑張っていこうと思った。
明日から…冬休みなんだ!!!
明日も講座があるから実感はないけれど、冬休みが本当に楽しみ。色んなやりたいことがある。たくさん本を読みたい。
色んな課題を片付けなきゃな…
早く明日が終わって準備万端で実家に向かいたい。
今日もなんだか疲れているので早めに寝る。

2017年 12月 21日 (thu)

13,240円
本日の支出
豆乳フロマージュ抹茶パフェ、チキン定食大戸屋/相模原1,153円
ギャルソン パンツRAGTAG/原宿8,484円
施術GRADUATE/原宿2,000円
電車賃/原宿・渋谷1,174円
ロングキープジェル スーパーハードツルハドラッグ/相模原429円
合計:13,240円

今日は、学校も行って、美容室行って就活染めして、表参道ぶらぶらして、古着のギャルソンの可愛いパンツをゲットして、髪用にジェルを買って、大戸屋で学校の友達と長々とおしゃべりした日だった。
なんてつまった日だ。いい日だったと思う。
早く自分で稼げるようになって、なりたい体型になって、服とか自分がやりたいスタイルをやりまくりたいなあ、と思った日だった。
早く寝よう。
今週末に実家に帰るのが楽しみすぎる。

2017年 12月 20日 (wed)

3,170円
本日の支出
カツカレー学食/表参道400円
電車賃/表参道1,258円
本「博報堂のすごい打ち合わせ」青山ブックセンター/表参道1,512円
合計:3,170円

青山ブックセンター好きだ。
ファッションとか、広告とか、コピーとか、アイデアとか、アートとか、とかとか、私が引っかかるところの本を雑誌や作品集含めイロイロ置いている。すごい偏ってて面白い品ぞろえとなっている。好みがガッチリはまれば、ずっといたくなる本屋となっている。私にとってのそんな場所になりつつある。イイトコ見つけられたな~って思えた場所。
今日はなんだか疲れた。
明日からも用事がたくさん。早めに寝よう~。

2017年 12月 19日 (tue)

741円
本日の支出
ロッテ濃厚生チョコ宇治抹茶、チンジャオロース、からあげ棒セブンイレブン/相模原741円
合計:741円

今日はOBOG訪問のために、卒業生の名簿を調べるのにすごく時間をかけた。
家に帰ってからも、まだまだやらなきゃいけないことはたくさんあるけれど、少しずつ色んなことを進められている。
なんか、生活を充実させられる自分がちょっと顔を出してきた気がして、嬉しい。それだけだけど、嬉しい。
でも、下手に夜中まで起きてると具合がまた悪くなりそう。規則正しい生活目指そう。
糸井重里さんのコピーは、なんだか心が心地よく反応する。色んな本欲しい。今日一つ注文してみた。最近アマゾンプライムに加入したせいで(?)、簡単に欲しいものをアマゾンでクリックしている。そして、クレジットでお金が落ちるから、あまりお金が減っている実感もリアルタイムではないから、どんどんどんどんいっちゃいそう。気を付けよう。でも、最近本を読んだりゲットするのが楽しみ。イイコトだなァと思う。とっても。

2017年 12月 18日 (mon)

0円
本日の支出
合計:0円

今日、ある韓国アイドルグループの子が自殺したようだ、というニュースを見た。
私は、ファンだったというわけではないが、そのニュースを見て、涙が出そうになった。すごく悲しい気持ちになった。
なんて世の中って、大変なんだろう、って。
どれだけの人が知っているんだろうか。知ってるだけでなく、その現実をよく考えてみたことがある人ってどれだけいるんだろうか。
インターネットで、「自殺」とか、その関連ワードで検索をかけると、自殺の方法や、自殺未遂をした人たちの掲示板なんかがあって、いたるところに「今日も死ねなかった。」などという書き込みがあったりする。
そんな、誰でも検索して見られるようなところで、
今日も、日本という特定の範囲でも、自殺を考えている人がいて、実際に未遂をした人もいて、その方法を検索している人もいて、実際に自殺している人もいて、そんな検索を初めて見ている人もいて、ニュースで知る人もいて、電車で人身事故に悪態つく人もいて、明日決行しようかと決意している人もいて、自殺しようかなと思い始める人もいて、自殺未遂に終わって初めて自分の命を大切にしようと思う人がいて。いて。いろいろ、いて。
そんな「ジサツ」なるものが、こんなにも身近で、こんなにも他人事で、こんなにも頻発している、世の中って、なんて悲しくて、大変なんだろう。
死ぬななんて、簡単に言えない、知れば知るほど。死なないことが何よりも大変な人がいるから、そんな人に、何よりも難しいことを要求するって、そんな簡単にはしていいはずない。けど、簡単じゃないけど、だけど、ずっと誰かがやめずに、ずっと声を発していかなきゃ、そんな声を待っている人がいると思う。そんな声、誰もかけてくれないだろうって、思ってるけれど、いつかかけられる時があれば、その時初めて立ち止まってみようって、無意識に思っている人がいると思う。
私は、何らかの形で、そんな声をかけていく人になりたい。
声を待っている人が、どっかにいると思う。
そのどっかの人へ、届くように、歩き続けたい。
大変だったね、大変だったね、
って、
一緒にぎゅっと、かみしめたい。
それで、
でも、生きててよかったね、って、
よかったね、
よかったね、
って、
その人がそうかもな、
って思えるくらいまで、言える人になりたい。
何らかの形で。

2017年 12月 17日 (sun)

0円
本日の支出
合計:0円

今日は家にこもって、風邪治しに徹した。
だいぶ、よくなってきた気がする!!
嬉しい。
風邪じゃないときって、風邪の時の感覚を忘れているけれど、
こういう大変さを覚えておいて、
普段言いたいことを元気に声に出して言えることに感謝したい!
って、まだ完全には治ってないけれど。
いやー
ほんと、普段の当たり前をもっと一つ一つ取り出して、その素晴らしさを考えてみるって、いつだって必要なことだし、して損なことないと思う。
あと、世の中で活躍している人って、
本当に努力しているし、努力してきたんだと思う。
活躍って言ったって、もうすべての人が当てはまると思うし。
みんな、どっかで、すごい頑張ってる人たちなんだと思う。
どんな職業でも、すっっっっごいことみんなしてんだろうな、私がすぐやろうと思っても全然歯が立たないようなことをやれたりするんだと思う。
風邪を完璧に治して、色んな人としゃべっていきたい。
バナナパウンドケーキをまた作った。前よりしっかり焼き。途中から、材料と容器の容量があってなかったのか、横からあふれた。明日食べようと思う。

2017年 12月 16日 (sat)

4,091円
本日の支出
電車賃/渋谷、新宿1,121円
喉スプレーツルハドラッグ/相模原842円
これが本当のSPI3だ!未来屋書店/相模原1,512円
エリエール贅沢保湿ツルハドラッグ/相模原516円
駐輪代/相模原100円
合計:4,091円

今日はコピーライター養成のセミナーの日だった。
今日までの課題をギリギリで提出したけれど、自分の全力を出せてない。なーにをやってるんだ!結果どうこうより、どんな評価をもらっても、全力でやったんだから、今の自分を見てもらえている、と、どこが、今後の成長ポイントか、とわかるためには、全力でやらないと、意味ないだろーが!具合悪くて毎回これやってたら、お仕事つとまんないだろ。とにかく、体調を崩しにくい体作りをしないと。そして、とにかく、どんどんどんどん書きまくって、もっともっとコピーや広告を楽しめる人間になっていこうよ!
就活に向けても体調を整えて、頑張っていこう。SPI対策もコツコツやろう。はやく、なーおーれー!なーおーそー!
お父さんとハンバーガーを食べてバイバイした。一週間後、青森に帰省するのが、本当に楽しみ。青森に帰れるのが、本当に楽しみ。この1週間がんばろう!!!

2017年 12月 15日 (fri)

2,214円
本日の支出
クワトロオブザイヤードミノピザ/相模原2,214円
合計:2,214円

今日はお父さんが家に来て、泊まりに来た。久しぶりに話すことが色々あったのに、話したくなるくらい体が頭がだるくて、外食するのもなんだかしんどくて、結局お家でピザをとって、お父さんが買ってきた総菜と一緒に食べた。おいしかった。まだ具合が良くならないなんて、なんて面倒くさいんだろう。そして、お父さんにも申し訳なかった。私が仏頂面で話もすぐに切り上げるもんだから(しゃべるのがしんどい結果だったが)、あんまりいい感じはしなかっただろうと思う。具合が悪いからというのをわかってくれているようだったけれど、それでも、そうしてしまった、ということに胸が痛い。それでも避けられなかった。
まだまだ私は、人として、成長しなければいけないと思う。

2017年 12月 14日 (thu)

714円
本日の支出
チーズ&ベーコンまん、カルビーピザポテト、チョコ宇治抹茶雪見だいふく、ジャイアントコーン大人のイチゴセブンイレブン/相模原714円
合計:714円

今日は授業に行って、コンビニでチーズベーコンまんみたいなものを初めて買って食べた。美味しかった。もうほんのちょっとチーズを増やしてほしいけど。
お菓子を買うのやめてたはずだけれど、買ってしまった。控えよう。。。
まだ、調子はほとんど戻らない。ほんとは、コピーを20本くらい考えてまとめないといけないけれど、まだ手をつけられていない。頭で色々準備しているだけだ。
久しぶりにがっつり風邪に悩まされているけれど、風邪ってこんなに長くてきついっけ。色んな重度があるとは思うけれど、なんでこんなタイミングなんだろう、大事な時に。
髪を坊主にしたからかもしれないと、割と思っている。
おやすみなさい。

2017年 12月 13日 (wed)

3,504円
本日の支出
納豆、ねばねばサラダ、チキンネギ塩、チョコモナカジャンボ、メイトー濃厚4.4牛乳×2、アクエリアスイオン/相模原1,314円
蛍光ふせん500枚、極細紙ふせん800枚×2、A4クリアファイルブラック、A4クリアファイルホワイトCan Do/相模原540円
診察代ムカエ内科/相模原1,050円
薬代駅前薬局/相模原600円
合計:3,504円

喉が血まみれなんじゃないかという痛みはまだ続いている。時々、タンが絡んでいるのだろう、気道がふさがれて呼吸が一瞬できなくなったりして、怖い。
熱もいったん下がったが、また37度台に戻ってきた…
今日は、駅前の内科に初めて行った。午前の診療終了直前というのもあったのだろうか、瞬間的に診療が終わった。(ちゃんと診てくれてたかな。)熱もその時点では下がりつつあったのもあって、インフルじゃないだろうから、これらの薬で様子見て下さい~ということだった。
そういえば、風邪といえば、ポカリかアクエリアスを飲んでいた、昔。だから、今日もアクエリアスが目に付いて、思わず買って帰った。
幼少期の頃の風邪の時って、少しはもちろん苦しかったけれど、
それよりも、お母さんがいつもより優しくて、何かを余計に買ってきてくれたり、好きなもの食べられたり、たくさん寝られたり…他の子は学校で勉強をしているんだろな~とか思いながら寝るのにも飽きて一人遊びをしていると特別な感じがして、ちょっと楽しくなったりした。
それが、風邪+アクエリアスでよみがえって、なんとなく嬉しい気持ちになる。あのころとはいろんな状況が全く違うけれど。
今日もたくさん寝て、体を休ませたい。早く治って欲しい。体のだるさと熱が完全になくなれば。喉くらいだけだったらいいのに。早く治りますように。

2017年 12月 12日 (tue)

0円
本日の支出
合計:0円

具合が悪くて、ほとんど寝ていた一日だった。
よく洗ったサツマイモをアルミホイルで包んで、予熱なしで160度のオーブンに90分入れると、美味しい焼き芋になった。モソモソと食べた。

2017年 12月 11日 (mon)

3,394円
本日の支出
10品目の海鮮中華丼、うま辛棒セブンイレブン/相模原745円
電車賃/長津田、代々木上原1,132円
メディズワン セシオンハイVC36錠ツルハドラッグ/相模原1,517円
合計:3,394円

今日は負の連鎖感が強かった。連鎖って言っても、大きなことは2つだけれど、
具合が急激に悪くなって、喉がめちゃくちゃ痛い。久しぶりに重い。声にも影響をきたし、マスクなしでいると入ってくる空気で喉がさらに痛くなる。熱もこれ以上あがったらそろそろきつい。
2つめ、
今日は電話のつながりが悪いのもあって駅や交番を渡り歩いた。つまり、昨日網棚に置き忘れたストールは見つからなかった。自分の目の届かないところにあった時間は10~20分だけだったのに、その間に誰かに持っていかれたらしい。そして、まだ届けてくれていないらしい。
高い確率で、
盗られてしまったのだろう。
昨日の、あの車両に、“悪い人”が乗ってたってことか。
私が置いて、ふっと、いなくなったところまで観察していたのだろうか。それとも、私がとっくにいなくなっていて、周りに客がいなくなってもそこにぽつんとしていた無地の袋、ナンダロナ?って気になっちゃったのか。
キミにとっては、ただの新品な大きな赤いストールで、もはやちょっと使いづらいほど大きいはずだけれど、私にとっては、バイトもできてない物入りの時期に、大切な友達のために買った大切なプレゼントで、中には手書きの手紙だって入れたんだ。
キミはその手紙を読んだろうか。読まずに、ぽいっとして、ストールだけ取り出したのだろうか。それとも、なんだよっ、ただのストールかよ、ってそこらへんのごみ箱に入れてしまっただろうか。
キミは何を考えていますか。何を感じて、何を感じなかったのですか。
“悪い人”はなんでそうしてしまうの。
いろんなものが悲しくなった。
日本は財布も何でも戻ってくる国だって私も思いたかったぞーーー!
ていうか、
というか、
もう、一生、網棚にはもの載せん!!!
万が一、
載せるとしたら、
自分と荷物を紐でしっかりとくくることを誓います。
…いやあ。
もう寝よう。

2017年 12月 10日 (sun)

16,420円
本日の支出
炒めの真髄!チンジャオロース丼、鶏団子鍋、ビタミンレモンセブンイレブン/相模原1,052円
ストール(赤)prit/恵比寿14,904円
マンガ本屋(名前忘れてしまった)/長津田464円
合計:16,420円

今日は、起きたらなんだかのどの調子が悪かった。そういえば、昨日の講習の後半から、具合がなんとなく悪かったのを思い出した。
それでも、今日は仲の良い友達の誕生日が年末なので、彼女へのプレゼントを買いに、恵比寿に行った。
彼女は赤が好きなので、ウール100%だけどなめらかで素材感も面白い大判のストールを買った。
本当はここに、写真をアップするつもりだった。
けれど、帰りに田園都市線に乗っていたら、その紙袋を金網に載せてしまって、そして、電車から降りてしばらくして手に何も持っていないことに気づいたが、もう遅かった。
紙袋を金網に載せる直前に、心の中で、「こうやって、金網に荷物を載せると、忘れやすいんだよな~、あたしンちでも、そんな話あったな~」なんて考えて、結果これだ。何してんだ、自分。
私はよく、何かのアクションを起こす前に、「これをやったら、あんなこと(たいてい嫌なこと)起こるかもな~」と思ってしまって、それでも別のアクションをとるのが面倒くさくてそのままのアクションを続けてしまうと、結局気づけばそうなっている、ということがびっくりするほど多くある。今日だって、金網に乗っけたら忘れるのってお決まりだよな~って思った瞬間に手に持てばよかったのに…手に持つのがめんどくさくていっかあ~ってなって。
うーん。やっぱり、自分を律していかなきゃだめだってことか。
それで、忘れた後、
駅員さんに問い合わせたけれど、二駅くらいしか行っていないのに、すでになくなっていたという。
誰かが先に、どこかへ届けたのかもしれないと言われた。すれ違い。
そうであってほしい。
明日朝5時にまた電話すれば、また集約されたところから探せると言われた。
そうであってほしい。
かなしい。自分何やってんだっていう感じ。
あと、最近、意味が通った文章をたんたんと書けなくなった気がする。前にもましてと思う。今書いてる文の2・3行前を覚えていなくて、それによって文章構成がよくわかんなくなったりする。人としゃべっていても、時々起こる。何だろう。
とにかく、明日、プレゼントが入っている紙袋が見つかりますように。具合が良くなりますように。

2017年 12月 09日 (sat)

1,812円
本日の支出
ツルもち餃子の中華スープ、からあげ棒(竜田揚げ)、ななチキセブンイレブン/相模原554円
電車賃/表参道1,258円
合計:1,812円

今日は、コピーライター養成講座だった。
OOHについてさらに知りたくなったし、自分がやりたい広告の種類ともかなり関係してくるように感じた。
ところで、この世の中、感じのいいひとばかりではないなあ、と思ったら、「(その人が)今日は調子が悪いのかもしれない。」「嫌なことがあったのかもしれない。」「今日は偶然不機嫌になってしまった日なんだ。」と思えばいいと思った。
けど、そんなことでもないのか。
とすると、人を初対面でも人を見下している態度をとる人は、どんな世界で普段生きてるのか、同じ日本にいるはずだけれど、全然違う世界があるのかもしれないと思った。色んな人がいるってことが、ほんとうに不思議。なんなんだろう。どうやったらそんな違いが生まれるんだろう。なんなんだろう。みんなどんなこと考えて生きてるんだよ…。
そんな、久しぶりに、なんだかイヤな思いをしたような、気のせいなような、自分なような、何にモヤっとしたのか、考えさせられるような、そんな日だった。
お母さんに、コピーライターになるのに役立ちそうだから、花森安治さんのことについて調べようと思うと言ったら、花森安治さんの「灯をともす言葉」という本をお父さんに頼んでくれて、買って送ってくれた。パラッとしかまだ読めていないけれど、もう買ってもらえてよかったって瞬時に思える内容。ありがとうお母さん。

2017年 12月 08日 (fri)

35,488円
本日の支出
タッカルビ+Wチーズ、ご飯大、海鮮チジミハヌリ/新宿2,970円
バニララテスターバックス/新宿500円
新幹線チケットみどりの窓口/相模原30,840円
電車賃/新宿1,048円
三菱 ジェットストリーム赤ペン購買会/相模原130円
合計:35,488円

今日は、取っていた英語の授業の最後の日で、担任の先生に、これまでの彼女の授業の進め方がいかに素晴らしかったか、今まで直接は伝えられたことがなかったので、手紙をしたためて渡すことができた。彼女は、いつも笑顔で誰よりもテンションが高くて、スマートな先生で、それができる人ってなかなかいない、あなたは本当に素晴らしい、というような内容を書いた。言葉にするって大事だと思う。衝動的に書いた手紙だった。
今日は、久しぶりのカウンセリングの日でもあった。色んなここ最近の話を報告した。立ち込めていた雲がすっと引けたようですね、とカウンセラーさんは言ってくれた。前までと表情が違う、とも。やりたいことを見つければ、そのために生き生きと取り組める人なんですね、行動力がすごくあるんですね、自分の行動で色々知ったり考えたりする人なんですね、というようなことも言ってくれて、やっぱり、見た目的にも雰囲気においても変わっていっているのかもしれないと思った。こんな報告をカウンセラーさんにできて本当にうれしかった。思い切ってカウンセラーに行った日の自分に、良い選択だ!と言ってやりたい。本当に、今のカウンセラーさんと出会えてよかった。また来週からも、自己分析もかねて、カウンセリングは継続する。本当に、一週間のうちでも楽しみな時間。
今日の最後には、最も仲のいい友人の一人と2か月半ぶりに会った。
私のここ2ヶ月くらいの心境の変化を、タッカルビとチヂミを食べながら、話した。もう後半は、ほとんどおしゃべりのために口が使われていて、私は食べることを忘れていた。
最近何度も口に出して、最近の心境の変化と自分の決意について言葉にしているため、口は慣れたもんだが、このようにしゃべれるようになって、ほんとうによかったと心の底から思う。
もう、最近はずっとそんな感じ。自分は一個、本当にやりたいことが見えて、幸運だな、ということ。よかったなあ、よかったなあ、と何度も言ってしまう。見失わないように気を付けよう。楽しんで一生懸命生きよう。
就活がどんどん大変になってきている。頑張っていこう!

2017年 12月 07日 (thu)

3,769円
本日の支出
白湯そば、餃子新/相模原1,000円
バナナ、ご飯がススムキムチ、メグミルクガゼリ菌豆乳仕立て、カルピスカロリー60%オフ、協同乳業味わい濃厚4.4、紅茶花伝ロイヤルミルクティ、綾鷹、綾鷹にごりほのか、日本烏龍茶ツムギ、ポッカ食卓レモンsanwa/町田1,396円
写真プリント富士プリントピア/町田200円
お菓子作り用具meets./町田216円
クリーニング代クリーニング ヤング/相模原957円
合計:3,769円

今日は久しぶりに外食(ラーメンと餃子)をした。一人ラーメンは気楽でおいしい。餃子もラーメンも食べられた。以前より胃が大きくなった…。
そこで見た雑誌に「“最新版”相模原」というラーメン専門雑誌があったのだが、このような雑誌は面白いと思った。というのも、“最新版”という文字の印刷のことである。これは、見た人がいつ見ようと、“最新版”と表示されているということであり、10年後保存しておいたこの雑誌を取り出したとしても“最新号”は変わらない。まあ、雑誌の出版日を確認すれば、当時の“最新版”ということはすぐわかることなのだが、実際、すぐに“最新版”ではなくなることがわかっているだろうにも関わらず(例えば裏表紙付近を見ると、すぐそれは古いことがわかってしまったりするのに)、なぜわざわざ“最新版”などとつけるのだろうか?これは、印刷した次の瞬間からほとんど嘘になるのに。なんだかおもしろい。これを同じように、毎年同じようなアプローチで出版したとして10年間ストックし続けたら、中身は違う“最新版”が10冊並ぶことになる。矛盾の共存みたいな感じ。結局、この本の表紙の文字は、本屋に並ぶ時(ほとんど実際に“最新”状態の時)のためだけの機能なのだろうか。すると、私が実際に見たように、ラーメン店なんかに置かれることは、全く配慮していないということなのだろうか。
だが一方、“最新版”という言葉の引力も、確かにあるのだろう。「おうおう…、新しくなったのか!じゃあ、前と変わったところやトレンドを抑えようじゃないか。」のような心理。でも、なんで、人はそれを抑えたくなってしまうのだろう。絶対に行くわけでもないし、その後、その情報を拡散しまくるわけでもないだろうに…(超個人的予測)。面白いよな~。そして、それでいいのだろうか?というディスカッションをしてみるのも面白いと思う。(だからと言って、アンチ“最新号”記載というわけではありません。)
今日は、バナナパウンドケーキを作った。100円ショップで買ったパウンドケーキ用の型で。もう、質を追求しない限り、何でも100均で生活必需品は揃う!!感動した。。。それも、紙じゃない型が108円で手に入るなんて…こうして、いろんな産業がおわれていってるんだろう。100円ショップのパワーあなどれない…。
とにかく、パウンドケーキを焼いたら、レシピ通りに焼いても、うちの小さなオーブンレンジではうまく焼けないらしかった。中が焼けてなかった。そして、敷き紙の問題もあるのか、部分的に、ふくらみの具合で異常な差が出た。でも、なんだかんだ味は美味しかった。
またバナナパウンドケーキ、チャレンジすればいいや、って思えた日だった。

2017年 12月 06日 (wed)

2,052円
本日の支出
あったかいロイヤルミルクティー自動販売機/相模原120円
炙り焼きさば御飯、お〜いお茶ほうじ茶ホットセブンイレブン/表参道427円
でか焼鳥ハラミ、鶏皮ぎょうざ×2ローソン/長津田247円
電車賃/表参道1,258円
合計:2,052円

今日はdroptokyoのディレクターさんの話しを聴く機会があった。
特に、“ローカル”にこだわった“ストリートスナップ”と“ストリートスナップとdroptokyoの今後”というトピック…興味深かった。
こういう、世の中で色んなユニークなことをしている人の話を聴くのは、その直前まで気がすすまなかったとしても、終わった時、何かは手元に残る。もちろん、後悔ではない色々。
だから、人と会うことや、人と話すことって本当に大事だと思う。全部が全部、先が読めてしまっていたら、人と会うことなんてほとんど意味ないような気がするけど、人間、思っている以上に他人のことわかってないし、わからないと思う。(少なくとも、私は。)だから、変な予想ばっかりするんじゃなく、生身の人間を見て聴いて話すこと大事だ。と、最近は前向きに言えるようになってきた。まだここ何日かだけれど、進路関係で、色んな人とコンタクトを取り始めている…。
あぁ、時間って偉大だなあ、この前まで部屋から動けないくらいな感覚だったのに。時間が解決してくれるって、ありがたいことだ。時間って、なんなんだろうか…、そんなんをまた考えさせられてしまう。
ところで、今日は、ブレーンという雑誌1月号の「c-1グランプリ」の課題に取り組んでいた。そこで、ふしぎと出くわした。
というのも、世の中に耳をすますと、その時聴きたいことが聴こえてきたりする。実際、今日だって、「うーん、うーん…」なんかしっくりくるワードが思いつかないなあ~、と悩んでいたら、1限の心理学の先生が言った一言が大ヒントになった!
耳って、聴きたいことを聴きにいってしまうのかもしれない。ふしぎ。そして、面白い。あと、そういうとこがあるとしたら、人間の可愛さかな、という感じもする。
アマゾンプライムの「ドキュメンタル シーズン4」がすごく面白くなりそう。エピソード1だけ見た。金曜が待ち遠しい。
読みたい本がたまってきて、まとめたい復習もたまってきたぞ…。
昼は、セブンでは(私的)だいぶ上位でおすすめ弁当「炙り焼きさば御飯」。しみてる味うまい。

2017年 12月 05日 (tue)

1,131円
本日の支出
あさりとチーズのチャウダー、炒めの真髄!チンジャオロース丼、からあげ棒(竜田揚げ)セブンイレブン/相模原971円
小岩井 純粋ぶどう自動販売機/相模原160円
合計:1,131円

ゼミがなくなって、授業が小さいのもあわせて二つしかなかった。余裕がある火曜日。久しぶり。
就活に向けて、新しいスケジュール帳をゲットしたので、今日はそれに色々と予定を書き込んだ。
炊飯器でお米を炊けてなかったので、セブンでご飯まで買った。
チンジャオロース丼香ばしい。美味しい。
おやすみなさい。

2017年 12月 04日 (mon)

929円
本日の支出
あさりの旨みクラムチャウダー、雪印切れてる北海道バター、フレッシュ新鮮卵、からあげ棒(竜田揚げ)セブンイレブン/相模原929円
合計:929円

今日はある広告会社の人と面談する機会があった。
学務課の人とも話した。
ある先生とも話した。
本当に、色んな人が世の中にはいるんだなあ。
そんなことを強く実感した日。
それも、気づかないけれど、身近に、自分に寄り添ってくれる人がいたりして。
教育関係だからだろうか。
ここの学生だからだろうか。
どちらにせよ、そんな理由だけで、あんなに向き合ってくれるわけではないだろう。
そんな“人”だったということだ。
今まで気づかなかったけれど。
今日気づけて良かった。
思った。
一人でどうしようもないときは、
手あたり次第と言えば語弊があるけれど、
自分の周りの人と話してみた方がいい。
色んな立場の、色んな種類の人と。
そうすると、大概はただのお話合いだが、
どっかのタイミングで、
自分の感覚にマッチしてくれることを言う人が現れる。
その人が現れるまで待てばいい。
というか、ずっと人と会い続ければいい。
これ自体に労力は確かに使う。
けれど、どんな格好でもどんな状態でも、
会いさえすれば、
なんでもないことのように
ふっと、強力な言葉をかけてくれる。
やっぱり、人と人において、言葉って力があるな。
結論、そこかもしれない。
そんなことを思った日。

2017年 12月 03日 (sun)

0円
本日の支出
合計:0円

バナナは、バナナパウンドケーキを作るためにしか、今まで買ったことがないけれど、久しぶりにそのままの状態で、ここ何日かバナナを食べていたら、「バナナってそのままでも、レア感のあるケーキっぽい。バナナケーキじゃん、すでに。」という感覚に陥った。久しぶりにそのままでもバナナが美味しく感じて、バターもマーガリンも買い忘れたし卵も食べきっちゃったから、このまま1房食べきりそう。
おにぎり作って食べた。カリフラワーの葉っぱと茎を炒め物にしたら意外においしかった。
今日は、家で講座の補講を受けていた。その後、ずーっとネットで広告業界のことを色々調べていた。終わりねぇなーー、と思った。
明日は学校でやることが色々…早く寝たいが、課題のコピーを考えねば。
一週間早いような。
またおにぎり食べたいから、明日の朝が待ち遠しい。

2017年 12月 02日 (sat)

3,021円
本日の支出
綾鷹New Days/相模原125円
電車賃/表参道1,276円
本:「言葉にできる」は武器になる。青山ブックセンター/渋谷1,620円
合計:3,021円

今日はコピーライター養成講座の日だった。スタートが周りの受講者より3週分くらい遅くなっているので、取り返して、課題にも誰よりも深く一生懸命取り組んでいくぞ!と改めて決意した日だった。
ここ最近は、人としゃべる機会がずっと少なすぎたもんだから、しゃべりがつまってつまってしょうがない。しゃべりが前よりも大分へたくそになった。言葉が口から全然出てこない。自信とか、他の問題もあるんだろうけど。とにかく、しゃべりたくても、口が回らないし、頭も回らない。やっぱり、人と毎日しゃべることは重要だと思う。もっともっといろんな人と毎日しゃべっていこう。
あと、自分の感情をできるだけ100%に近づくくらい、ちょっと自分にとってはオーバーかなって思っちゃうくらい素直になって表現しよう。今日も、色んな広告を見たけれど、感動して涙が出そうになって我慢したところがあった。けれど、自分が感動したってことは事実で、その事実のままに自分を表現してみると、また、自分の素を知ることにつながる。自己理解になると思う。かつて、人の前では泣くもんか!って意地張っていた自分がいたけれど、そろそろ、次は素直になる時期にしたい。涙が出てきたら、人前でも、泣いていこう、と決めた。人前でも笑いたいように笑って、言いたいことを言って、自分のあるがままにあろう。これが私にとっては訓練のようなものだ。
帰る前になんとなく寄った青山ブックセンターは、最近になって初めて見つけた本屋さんなのだが、品ぞろえが素敵である。何でもかんでも得意不得意なく揃っている本屋に行きたいならお薦めはしないが、ファッションやデザインや各種雑誌の取り揃えがすごい。もう、私が目に付くものばかりが全面に出されてて、目移りばかり、歩き出したかと思ったらすぐ足を止める、の繰り返しで、ずっと居座りたくなる本屋さんである。そこで初めて、今日は本を買った。コピー関連の本。コピーの本は最近めちゃめちゃ図書館で購入希望出したり、借りたりして、読んでいるが、やはり、何かと実践的に使えそう、もしくは、目に楽しくて覚えておきたい広告ばかり載っている本なんかは、最近は手元にずっと置きたくなってきて、今日とうとう自らお金を出し始めた。落ち込んでいた時期に、本を読む気力も思いつきもなかったけれど、何もしてないなら本を読めばよかった、本当に。小さい頃から物語が特に好きでずーーーっとノンストップで読んでいて苦じゃなかった私が、大学になってからはそんな読書ができていなかったことを思い出した。読書ばかりする長期休みが欲しいなあ。とにかく、今日買った本をまた、今後じっくり読んでいくのが楽しみだ。
そのあと、帰路につこうとしていたら、渋谷駅でデモに向けて声がけをしていた。TVを持ってきて、なんだか騒がしい音のするビデオをかけていたようだ。私のイヤフォンで耳をふさいでいたため、あまり聞いてはいなかったが、正直、聞きたくもなかった。動物の泣き叫ぶ声が流されていたようだったから。
動物の毛皮の問題・食肉の問題について、触れない・考えない・自分が何を思ったって傷ついたって苦しくなったって何か変わるわけじゃない、というか、そこに人生を注いで活動する気なんてはないから、中途半端に関わるなんて自分含め誰のためにもならないだろう…ってところが前からあったが、今日はあまりにそのビデオの音とか、立てられていたボードの写真が血まみれで衝撃的すぎて、毛皮の動物側の事情について全く知らなかった自分は、興味を引かれた。それでパンフレットを配っている若い細いお姉さんに一枚パンフレットをお願いしてもらって帰ってきて、帰りの電車を待っているホームから読み始めた。震えが起きて、全部の情報を読み終えるまでに、何度か落ち着いて息をつく時間が必要になった。
ある動物は生きたまま毛皮をはがされるとか、愛玩用ではないから飼育方法はストレスまみれになる内容で異常行動だったり病気だったりが動物に現れるとか、動物実験の実態は無法地帯状態だとか…、こういうのを見たときには、人間やめたくなるというか、もう、拒絶反応みたいな感覚で今自分が息をして生きていることが恥ずかしくなるような、世の中の不条理が一気に押し寄せてすべてが汚く見えてくるようなそんな心境になる。
少しずつ、私も自分の食生活や動物に対する考えを深めていきたいし、そこから完全に目を背けることはできるだけやめていこうと思わせられた。どうしようもなさとぶつかる苦しさに、少しでも向かっていくべきだと思う。
科学の発達は、人間のためだけだったのか?なら、科学って全然素敵じゃないね…。あの細いお姉さんはビーガンだったのだろうか?…そんなことを考えて、悶々と家路についた

2017年 12月 01日 (fri)

7,540円
本日の支出
鶏皮餃子×3ローソン/長津田180円
施術GRADUATE/原宿6,000円
電車賃/表参道1,360円
合計:7,540円

今日は、あまり早く起きれなかったので、早まったカウンセリングに行けなくなって、だいぶ残念だった。そのあとの、参加自由の英語の授業にも、言う予定だったが、用事がおして行けなかった。来週はどちらもきっちり行こうね。
今日から12月だ!消費生活を1か月続けられていることがうれしい。つまり、30日間日記を書き続けたということだ。今まで、日記というものを付け始めようが、三日坊主で終わったり、本当に書きたいときだけ書いたりすることしかやってこなかったので、こうやって毎日習慣化して日記をつけるようになると、1日1日を毎度振り返って、その時には感じなかった感情や見方が発見できたりする。とても有意義だ。もし、12月で消費生活が終わっても、自分で日記をできれば続けたい。消費金額を知るのだけでも大分重要なことだしね。
最近個人的に実感したことだけれど、人って「無意識」な部分がすっごいあるってこと。以前、意識には、「意識」「前意識」「無意識」の3つがあるという風に習ったことがあったが、意識は無意識の氷山の一角に過ぎないという言葉を聞いても素通りしていた。それが最近になって、確かに自分に「無意識」というものが存在しているんだろうと体感するようになった。自分の体の声とか、名前の付けられない感情、例えば自分が本当は好きなものだとか嫌いなもの・苦手なものとか…そんなものにちゃんと耳を傾けることの大事さ。本当に今後の人生でも、気を払っていきたい。
ところで、今日、心機一転、ほとんど「坊主」になった。髪型。就活をそのうちすると思うので、それの前段階として、一度はやってみたかった「坊主」をこの機会にチャレンジした。アッシュ坊主。まず見た目で印象に残るって大事だと思う。「坊主のあの子」として、コピーライター養成講座でも目立って活躍したい。そうすることによって、良いつながりが講座で生まれ、就職や素敵な人間関係に何かしらつながって欲しいとか思っている。
ある意味、決意の坊主でもある。修行僧の気持ちである。頑張りたい。そして、楽しんで生きてゆきたい。
坊主がだいぶ楽なので、もしかしたらずっと「坊主の子」になるかもしれない。黒髪であれば、坊主でも就活していいんだろうか?わからないけれど、そうだと信じている。笑
帰り、表参道にイルミネーションの並木道がつくられていて、なんだか光の強さが圧巻だった。あと、ローソンにも寄って「鳥皮餃子」を3つ買った。私の好きなタイプのおかずです。
コピーライター養成講座がいよいよ明日から始まる。どうなることやら。いい日になりますように。