消費生活

Sample

#5722020/03~2020/04
22歳 女性
大学4年生(デザイン/プロデュース)

1997年12月6日 / 血液型 : AB / 身長 : 158cm  / 体重 : -kg  / 居住地 : 神奈川県横浜市(神奈川県出身)   家族(父、母、妹、インコ)と同居 / アルバイト収入 : 月約4万〜5万円(アパレルやコスメの派遣) / 自由になる金額 : 4万〜5万円 / ファッション代 : 月約1万5,000円

■LIFESTYLEについて
古着屋さんやお花屋さんに寄ることが多いです。ピンとくるモノしか結局残らないので、出会いがあった時のみ買うようにしています。その反面、近頃は幼稚園頃からずっと読みまくっている本への出費が止まることを知らず、今後は貯蓄もしていきたいのでこれを機に計画出費を考えたいです。
着想が脳内を埋め尽くし、話がとっ散らかりがちなので、今年はぴったりくる自分のカウンセラーさんを探したいな〜と計画中です。あと、パーソナルスタイリストのほかにも、今年からずっとあたためていた企画やワークショップを実行していこうと思っているので、一緒にやっていける仲間がほしい!


●習い事:なし
●趣味:映画を観ること、ハンドメイドアクセサリーの制作、好きなアーティストの展示会に足を運ぶこと。
●半年間での大きな買い物:イラストレーターさんのイラスト。数万の買い物をするのはここだけです。自分で合わせる額縁を探すのもまた愉しみ。
●人よりお金をかけているもの・こと:本・映画・アート
●最近面白かった本・雑誌:『ルフィの仲間力 『ONE PIECE流、周りの人を味方に変える方法』(安田雪)物語中のエピソードを交えながらのリアリティある知見や示唆が得られる良書!
●最近面白かった映画・ビデオ:『家族を想う時』リアルな家族の生活から、近代の資本主義への問題を炙り出す骨太な映画でした。
●最近行って面白かったスポット・イベント:古着屋the mixさんのイベント。曲からインスピレーションを受けて再構築したグッズが凝っていて刺激的でした。

2020年03月
50,972円
2020年04月
16,943円
03 合計:50,972円
0円
住居費
0円
光熱費
4,613円
外食費
4,519円
食品費
0円
通信費
6,845円
ファッション費
22,312円
趣味・遊興費
6,000円
交通費
3,090円
雑用品費
3,593円
交際費
0円
その他

2020年 03月 31日 (tue)

0円
本日の支出
合計:0円

目覚ましを掛けないで生活すると、3-14時みたいな生活リズムだ。ここ最近はメディアに触れている時間が長く、情報処理に疲れているのも大いにあると思う。眼精疲労と頭痛を感じる。やはり、電子書籍への移行の壁は個人的にはここにあると思う。スマホやPCを眺める時間を少しでも減らしたいのだ。12時間くらいと、1日の半分寝て暮らしている。活動時間が短過ぎる…。HSPなので、疲れやすいのは確実にあると実感する。
自分の周りでは、引っ込み生活を開始し始めた人がそろそろ5日目とか6日目になる人が多そうな感触だ。となると、あと1週間くらいはわからないまま過ごすことになる。なぜ検査キットなどが手配できないのだろう。このままじゃ永遠に増え続けるしパンデミックを避けようがない。
昼過ぎに卒業の学位記が送られてきたけれど、海外では郵便物からも感染することが確認されているのに呑気だなあと感じる。もはや、家の中に持ち込まず、外で箱を開けて中身を消毒し家に持ち込むらしい。でもウイルスは目に見えないのでそれくらいして当然の処置だと思う。明日も郵便物が届くので、家族に行っておかねばと思う。家族LINEにも適宜ニュースを共有しているが、反応が鈍い。対岸の火事だと思われている気がするが、共同生活なので一人が感染したらみなかかると思って良いと思う。困る。
そろそろ、感染予防・対策のチェックリストと、疑いがあった場合どうするのかの行動ルートと、スーパー・薬局での行動基準くらいは共有すべきなのではと思う。何しろタイムラグのある病気だ。油断できない。
いまの段階で新型コロナウイルスに関してわかることはわかってきたし、やれることはやっているので、明日からは自分のすべきことに粛々と時間を割こうと思う。せっかくの時間だ。

2020年 03月 30日 (mon)

0円
本日の支出
合計:0円

とにかく情報収集に追われる。相変わらず18-24時に活発に自分の脳が機能するのを体で感じる。メディアには元々興味があったけれど、この未曾有のウイルスに対して一貫して発信できているメディアはまだ一つも無いと思う。Twitterアカウントで誰かやっていたりするのだろうか。去年から度々個人的に、"いまは個人個人でも情報格差がひどい"と発信していたが、図らずも浮き彫りになっていると感じる。同級生がいまヨーロッパや卒業式の写真をインスタグラムに載せるのは無神経そうに映るが、おそらくやることがないといった感じなのだろう。
責任を取るといった概念も薄れている気がする。だれも真偽がわからないまま、とにかく目の前のことに対処しなければいけないので大変だ。

2020年 03月 29日 (sun)

0円
本日の支出
合計:0円

危機が高まり、家に籠る。もともと4月はのんびり大学での学びを整理したく、頂く仕事とバイトでもしようと思っていたのだけど、世界の状況を見ていると到底そんな風にはいかないと感じる。周りの同世代の友達はこの危機的状況にぜんぜん気づいていなくて呑気すぎると思う。これもHSP的(神経質に細かいことに気がつく、察知が早い)だと思う。。
YouTubeやインスタグラムしか見ていない人はとにかく世界はおろか日本のニュースもLINEニュースくらいしか見ていないみたいなので、とにかく見ているこっちが不安だ。娑婆心ながらTwitterとインスタグラムで共有することに奔走しているうちに、飛ぶように時間が過ぎる。テレビは映像がインパクトがあっていいけど、情報が事実的なことしかない。新聞も同じ。インスタグラムは著名人の啓蒙しか基本効果無し。YouTubeもあんまり発信を見ない。Twitterは真偽が曖昧だが、一般人がガンガン発信しているので便利だ。スピード感もあり、最新情報がわかりやすく一番有用なメディアだと感じる。なんだか、メディアの性質について考えさせられる契機となった。。。自分のことをとくに何もせず1日が終わってしまった。画像は夜ご飯。

2020年 03月 28日 (sat)

0円
本日の支出
合計:0円

今日も昨日と同じく焦りと危機感と謎の使命感に駆られてかなりの時間をTwitter、Instagramストーリーでのコロナ対策発信に費やした。こういった時は情報が錯綜しているので、誤情報でないか、結構ピリピリと気を使う。SNSの編集って気がついたら時間が飛ぶように経っている。案外時間も労力もかかるもので、スマホに馴染みのない世代が安易にバカにしてくるのは頂けないよね、と思っている。
昨日今日とずいぶん長い時間を投入して情報収集したので、なんだか今わかること、やれることは一通り理解した。まだ気楽に遊んでいる同世代がいるので怖いけれど、もうやれることをやり尽くした感があるので経過観察するしかないし、日常に回帰しようと思った。明日はオススメ本のnoteを書こうと思う。
お母さんが抹茶が好きだからとブラックサンダーを買ってきてくれて有難い。抹茶味もちゃんと濃くて美味しい。オススメ。

***コロナ追記
インスタグラムで、コロナに関する生活や情報の共有タグみたいな、"おうち時間"というものが出来て、ストーリーで情報共有するのにそれを使っていて、そのタグを使うと特別にそのタグを使っているフォローしてる人達の投稿だけがトップに出てきて一覧でバーっと見れる仕組みになっていたのだけど、出来てわずか2日でそのタグを使っても前面に出て来なくなってしまった。インスタグラムは使ってる人もだが、運営もミーハーで飽きっぽい感じがする。

2020年 03月 27日 (fri)

0円
本日の支出
合計:0円

昨晩からTwitterにて海外でのコロナ事情、情報を得るにつれ、とんでもない状況だな、と感じ自分のなかでの脅威警報が鳴り止まなかった。ずっと脳内で"threat, threat"と繰り返しこだましているような感じ。これも、ちょうど1年前ほどに知ったHSPという気質によるものだな、と思う。生物は危険を察知しないと生き残れない。そういう能力が発達した個体。自分がなんか感受性が強いのは昔からうすうす勘付いていたし、事実周りから感受性が強いと言われていた。たしかに、こんな今みたいな非常時には、ぼんやりしているうちに皆死んでしまう。それにしても焦るしパニクる。自分で頭の片隅でわかっていても、まだ安心できない状況なので落ち着けないような感じ。夕方〜夜にかけて精力的に情報収集して、数時間ひたすらTwitterで情報発信した。完全におせっかいの事前事業。
最近はメディアリテラシーや情報格差をすごいひしひしと感じる。単なる世代間ギャップかというとそうでもない。情報源が基本テレビの人や、SNSを知り合いとしか繋がっていない人は基本的に皆危ない感じがする。この辺りをどう埋めていくかが肝なのかなと改めて感じ、課題意識を持った。
イタリアもたった5日間であの阿鼻叫喚っぷりだし、油断ならないと思った。状況を読んで、柔軟に適切な判断が下せる人で在りたい。
とにかく危険意識が高まり、わたしにはよくありがちなのだけど寝食を忘れていたので、家に備蓄のパスタとチョコ菓子を食べたのみで1日が終了した。写真もない。すごいタイミングで日記を引き受けてしまった。

2020年 03月 26日 (thu)

3,998円
本日の支出
タピオカ抹茶味ドトール/祐天寺458円
ブックカバー有隣堂/横浜2,580円
メモ、マステLIBRO/横浜260円
シャネルの哲学本LIBRO/横浜700円
合計:3,998円

今日は友達のカウンセリングをやる予定だったけれど、ニュースを見て混雑する場所、都心は怖いなと思い、いつもは代官山なのだけれど、相談して祐天寺でやることに変更した。
祐天寺に着くと、コロナ騒動を知らないかのような平穏っぷりで拍子抜けした。待ち合わせの少し早めに到着し、現地リサーチをしたけれどゆっくり過ごせそうなカフェが少なく、会ってから相談することに。もう少し時間があったので、今後家を出られなくなるかもしれないと思い、念のため銀行にお金を多めに預けておく。
時間になって合流し、一緒に歩いて一通り見、ドトールに決めた。空間が広々していて、狭くなく、自由に過ごせ、長居出来そうだったからだ。ドトールのタピオカは美味しいと小耳に挟んでいたのでそれにした。今後はこういうのは経費で落とすのか、など思う。2Fの席に向かうと、陽当たりがよくて気に入った。卒制のノートや雑誌を使って3時間ほどカウンセリングし、バイトの時間があったので切り上げて別れた。ラストバイトなのに、飲食なので大変そうだ。閑散としていそう、と話しつつバイバイした。
駅中の雑貨屋さんに寄り、一通り見たけれど気になっていたバッグが見当たらなかったので出た。夕方に帰れる生活リズムに幸福を感じる。東横に乗り、今日はお目当の買い物だけすませて早めに帰ろうと思った。
横浜に着き、たまたま覗いた有隣堂で前から気になっていたブランドのバックカバーの、おそらく新しい柄を見つける。すっっっごく好み…!!最近感じ取っていて、今後打ち出していきたい世界観のイメージにもすごく合致する。いたく気に入り、予定外だけど逃したくなかったのでおもちかえりした。先日、同じ横浜ジョイナス内で買い物した時に、レジの人が親切に今月中にポイントが失効になるので使うとよいですよ、と教えてくれたのを思い出し、¥500割引きになってよかった。もう月末は外に出れないかもしれない。
次に先日買ったシャネルの本がよかったので、ギフト用にもう一冊買い足そうといつもの本屋へ寄る。文具コーナーもぷらりと見たら、めずらしいボルドー色のマステがあって、透け感がきれいそうだなと思い、持って歩く。そしたら原稿用紙のデザインになった親指サイズほどの小さなメモ帳を見つける。今後、随筆や詩も書いていきたいなと思っていたところだったので、スリムなペンケースに偲ばせるのに丁度いいかもしれないと思い、それも決めた。そして、以前と同じシャネルの本を持ち、レジに向かう。このシャネル本は中身が見やすくて、内容もすっきりと編成されていてよかった。レジの店員さんが気の行き届く人で、会計が気持ちよかった。こういう人も稀だ。
よく考えたら、これまで無意識だったけれど、文具にもよくお金を割いているかもしれないと思った。小学生から凝った文具を人知れず見つけてはちまちまと買って収集するくせがあった。今更ながら思い至り、少し恥ずかしい気持ち。
***コロナ追記
東横線の各停で、しかも昼頃だと人がもともと少ないけれど、更にスカスカな感じ。各停だからなのかわからないけれど、マスクをしていない人も結構いる。普通にお喋りしている若めの兄ちゃんグループと、趣味友風情のママ友らしきペア。情報感度次第でパラレルワールドに住んでいるのが可視化されている感でほんとうSFの世界観みたいだ。1車両に数えるほどしか居ない。もう、既に市街地に拡散されていて、いつどこでウイルスを拾っていてもおかしくなくわからない状況なので、もうなるべく家や地元から出たくないと思った。こわくて交通機関に乗りたくない。

2020年 03月 25日 (wed)

1,360円
本日の支出
惣菜パン、菓子パン学内自販機/三軒茶屋250円
炭酸水駅自販機/横浜110円
チャージ駅/三軒茶屋1,000円
合計:1,360円

この日の日記、とてもくわしく書いたのに、保存ボタンのエラーで文章が消えてしまい、虚脱感でもう一度同じように書く気が起きない。悲しい…。
最近就活していても思うけれど、webページって記入してもその画面ごと保存が出来ないのが結構不便だ。ECのネットショッピングで虚無を味わったことのある人も多そう。スマホだって登場してもう5年以上あるのに、そーゆー基本的な部分の改善が為されないのが不思議で仕方が無い。世の多くの人たちの恨みを集めてしまっているに違いない。
…というのはさておき。朝起き、表参道へ行って移動式ヴィンテージショップのpopupへ向かった。昔からキャンピングカーが好きなのでわたしもいつか移動式のイベントか店をやりたいなと思う。今回は出会いがなかったので何も買わずお暇した。
その後、学校での用事が2つあったので、一人かつ人の少ない昼間のうちに、チャージを済ませる。夜は人と過ごして変則があったり、終バスに急いだりするのでなるべく避けている。
時間がなかったので、動線のいい位置にある学内自動販売機でパンを2つ買い、1つ目の待ち合わせに向かう。就活支援センターの人と約束していて、話を聞いてもらった。半年くらいお世話になっているのでずいぶん仲良くなった。のに、この春で異動が決まったらしく、さみしい。。柔軟で、人のことを善意的に解釈できる人なので、ひそかにいつか一緒に仕事できたらいいなあと思っている。
次に、2つ目の待ち合わせでは、ファッションサービスの形態について相談に乗ってもらった。ほかにも社会洞察的なおしゃべりもして、気づいたらあっという間に6時間くらい経っていた。本当に波長があうっていうのは貴重なことだ。とても楽しくて、幸せだなと思った。
帰りにふと柑橘系の炭酸が飲みたくなり、駅ナカの自販機で探して買った。さっぱりしたかったのと、22:30ごろに家に夜ご飯を用意してくれているので食べておらず、無意識だったけどお腹が空いていたのだと思う。炭酸はちょっとお腹がふくれてよい。いい1日だった。
***コロナ追記
いよいよ身に迫ってきた実感があってこわい。いつ外に出れなくなるかわからない状況だ。
今日、何気なーく電車でパッと顔を上げたら、自分以外誰も吊り革につかまっていなかった。日本では見知らぬ人に注意をしてくれないが、みんな各自新聞のニュースでも読んで気にしてるんだろうと思う。東横線はマスク着用率も80%くらいと高い。

2020年 03月 24日 (tue)

686円
本日の支出
ひまわりの種パンfoodshow slice/自由が丘186円
弁当、惣菜、スナック菓子、チョコ菓子サミット/千鳥町500円
合計:686円

今日も13:30〜21:30で、友人宅にてコーディネートの着回しを考案。向かう途中の、乗り継ぎの自由が丘の駅構内にあるパン屋がまえから気になっていたので、そこで調達しようと寄ったら¥200切るパンがぜんぜんなくて、単価の高さにおののき1個だけにした。笑
今回は私服の組み合わせをひたすら考える日。職場に来ていく服にくらべたら、自由なので考えていて楽しかった。休み休みおやつを食べたり、世間話をしながら進める。友達だから一人でプロの仕事をこなさなくてはいけない時でも、限度はあるから気軽に頼めてとても助かるし、有難い。この仕事はやる前に友達になることを前提にやろうかな、と構想が立ってきた。前回と同じく近くのスーパーに買い出しに行き、それぞれお弁当を買い、惣菜の春巻きをはんぶんこする。夜になると流石に長丁場なので疲れる。人に頼られるとついうれしくて張り切ってしまうタチなので、疲れをはっきり感じていなくてもきちんと早め早めに意識的に休まなければなと思った。
帰り、地元のバスが1時間に3本しかないので10分ほど時間を潰す必要があり、フラフラながらいつもの最寄駅のコンビニに寄り、雑誌コーナーをさっと眺めたら、最近知って気になっていた睡眠型の本を発見!クロノタイプというやつ。バス待ちの隙間時間にサクッと買い、帰りのバスの中で早速読んだ。わたしは確実に夜型・狼型というタイプで、それが就活の悩みの種の一つでもある。いつも休みの日に自然にしているといちばん頭が働くのは18〜24時の時間帯なのだ。この本では、そうしたタイプのくわしい説明と、対処法などが書かれていて参考になった。セブンのオリジナル書き下ろしらしい。セブンの本はチェックすると結構新しくて時代性のある本をつくったり扱っていることが多くて助かる。小さな棚に、漫画などにまぎれてひっそり並んでいるのでわかりづらくてもったいない。周りの人にはお勧めしている。最近仲良くなった子が今年就活なので、さっそく貸した。共有だいじ。
***コロナ追記
人に会ったり自由に行きたい場所に行ったり物を貸したりまだできているけど、いつできなくなるかわからないなぁと頭の片隅でぼんやり危惧。

2020年 03月 23日 (mon)

1,945円
本日の支出
ハンバーガーマクドナルド/三軒茶屋110円
おにぎり×2学内売店/三軒茶屋245円
チャージ駅/横浜1,000円
封筒TSUTAYA/三軒茶屋260円
レターセットit's DEMO/三軒茶屋330円
合計:1,945円

今日は朝起きて久しぶりに午前中に家を出、学校に向かう。学校にしかないPCソフトを使うため、早めに向かった。帰るのが夜になりそうな気がしたので、混んでいない日中のうちにチャージを済ませる。春休み中なので閉館が16時と早いのだ。もう卒業なのに、ギリギリまでしぶとく使い倒している。
着いて、コロナの影響で物流あるいは仕入れが少なくなってるかもしれないと思い念のため先に昼食を購入。これももうあと数度だ。実感が湧かないけれど。デミグラスソースが好きなので、つい惹かれてしまった。おにぎりはツナマヨを好んで食べている。
移動してまた作業し、夜に疲れたので退散した。なんとなくハンバーガーが食べたい気分だったので、ふらふらと三軒茶屋の最寄りのマックへ向かう。ここも4年間さんざんお世話になった思い出の地だ。同じく、馴染みすぎてまだ実感が湧かない。サクッと店内飲食を済ませ、20時だったので横浜に着く頃には店じまいしてしまうと思い、近くのTSUTAYA内の文房具コーナーへ。別れの季節なので、なにかと手紙が入り用で、必要なものを買い足した。人に言葉を贈るのは小学生頃からずっと好きで続けていて、これからも持ち続けたい習慣だと思う。ミッフィーちゃんのポチ袋がかわいかったけれど、使い道がないなぁとあきらめたら、下のDEMOに寄ったらミニレターセットがありこれだ!とウキウキで買った。
準備と作業っていうものがほんとうに終わらない。計画性の本を今度見たい。
***コロナ追記
帰りの電車で、乗り継ぎの武蔵小杉駅で電車を待っていたら、闊達で若々しい雰囲気のおじいさんの両手に使い捨てビニール手袋がはめられていて、ゾッとした。考えすぎだと一蹴したい気持ちも頭に湧いたけど、そんな保証など無いと突きつけられた気分。インパクトが強かったので印象に残った。

2020年 03月 22日 (sun)

0円
本日の支出
合計:0円

予想通り、最近多い生活リズムで1日を終える。家から出なくても、着替えなくても、とくにモチベーションが左右されず安定して作業に向かえるようになったのは凄く自分にとってのいい進歩だ。小腹満たしで、時々買っておいたストックの備蓄チョコを食べる。チョコパイは溶けやすくほろほろ溢れてしまうのがややキズだけど、昔からずっと好きだし安定的な美味しさ。メルティキスはとくにこだわりはないけれどタイムセールで、ベリー系のチョコをこよなく愛しているので買った。生チョコ系とベリー系のコラボは基本ハズレないのでよい。

2020年 03月 21日 (sat)

2,272円
本日の支出
回転寿司はま寿司/戸塚935円
チョコ菓子×3種類おかしのまちおか/弘明寺457円
インテリア雑貨などキャンドゥ/弘明寺880円
合計:2,272円

今日は約束をしていたので目覚ましを掛けて午前中に起き、混む時間帯を避けようと11時に待ち合わせをしていたのでいそいでむかう。物件をながめていたら以前と同じように洗濯機がゴウンゴウンと動き始めてしまい、睡眠時間が短くなってしまった。
最近運動不足だと思い、お昼を食べて解散だから帰り道に近所のプールでも寄ろうかと思い、何気なく家族に訊いてみたら、「コロナで公共機関は一斉に休みのはずよ」と諭され、たしかに、そういうものかと納得し、プールグッズの持参をあきらめた。
はま寿司に着いても、タッチパネルのみの誘導、注文のみで流しの寿司が皆無、食べ終えた後のアルコール消毒となんだかものものしい空気感と変貌していてびっくりした。まえはやりすぎなくらいだと思ったけれど、世界的にみて患者数や、医療崩壊していなさそうなことを踏まえると、これくらい一般の人々がきっちりやっていたために、効果があったのかもしれないと思う。危機管理のセクションの人がわたしみたいな人間じゃなくてよかった。経済を微力ながら回す。地味な社会参加。
食べ終えて出、図書館の本を返しに向かう。バスの車内などは様子が普段と変わらなさそうに見える。ただ、道路がやや混んでいる気もする。注意深く、自家用車でしか出掛けないようにしている人もいるのかもしれない。
図書館に着いたら、これまた返却と受取カウンター以外閉鎖されていてびっくりする。プールよりも単独行動だし、接触の濃度を考えても安全そうだと思ったけれど、やはり出掛けに家族が言っていたとおり、平等に封鎖しないと一部に殺到してしまうのだろう。
最寄り駅にお気に入りのカフェが無いので、家で作業しようと今日は昼過ぎに早々に帰ることにした。帰り道に、明日も家で作業することがほぼ確定なので、籠城よろしく備蓄の食料を買い足すことにした。チョコは元気でる…。わたしにとっての、エネルギーチャージアイテムのような位置づけだ。店内を循環して、その時々で安くてお腹に溜まるものや、お気に入りの定番のお菓子などを買っている。
100均にもなんとなく寄ったら、買う気がなかった時に限っての、いいものを見つける。最近、100均のオリジナルらしき文房具が可愛い。デザインだけみて充分欲しくなる可愛さだ。それと、いつもインテリア雑貨と、ハンドメイド用品あたりをぐるっと見る。今日はふせん、シール、ワイヤーネット、マグネット、戸棚の取っ手、足つぼインナーソール、マニキュアの整理棚なんかを買った。どれも可愛くて役立つもので、かなりいい買い物ができてうれしい。
今日は寝不足のせいか、調子は悪くないけどかなりのんびりしてしまった。明日に備えて準備したい。

2020年 03月 20日 (fri)

80円
本日の支出
アルフォートビターローゼン/横浜80円
合計:80円

最近、体調のアップダウンが激しい。これもやはりこの花粉の時期ならではなのだろうと思う。元々、体調も毎年のように春になると崩しているから油断せず、気をつけたい。といっても、1日か2日、寝込む程度だけど。わたしは冬のしゃんとしたつめたさが好きなので、例年、春は空気のなまあたたかさにげんなりする。
お母さんがまたスーパーに行くというのでまたチョコ菓子をお願いしたら、わたしの好きなアルフォートのビターがあったよと買ってきてくれた。やっぱりビターの苦さがちゃんとあって好きだ。ついでにお彼岸の和菓子が安かったらしく買ってきてくれて、夕飯の後みんなで食べる。
今日は元々家で読書をして過ごす計画だったのだけれど、なんだか予定以上にぼーっとしたまま過ごしてしまった。疲れてる。疲れの元をきちんと把握して、無くしていくよう努めたい。

2020年 03月 19日 (thu)

7,488円
本日の支出
シャカチキ、ファンタマクドナルド/三軒茶屋250円
インテリアyouarewelcome/池尻大橋2,420円
医学、心理学、仕事の本TSUTAYA/三軒茶屋3,938円
ライフスタイル雑誌セブンイレブン/横浜880円
合計:7,488円

今日は昨晩考えが纏まってきたこともあり、ブランチを食べ、昼過ぎに勇み足(スキップ?)で出掛ける。好きなアーティストさんの絵を見に、久しぶりに半蔵門で降りる。半蔵門線は出口がま反対に分かれていて、しかも地下なので電波が入りづらく駅構内の出口案内が命綱。もっと分かり易かったら良いのに。
pop-up会場は前に一度来たことがあって、記憶を辿ったら直ぐ着けた。アングラな匂いがぷんぷん漂うところで、ストリートで雑多なエネルギーの充満してる感じがすきだ。
つい先月か先々月くらいにも見た人なのだけど、やっぱり絵の雰囲気が好きだ。毒々しく、幻想的な世界観。知らなかったけれど、合同展で、ほかのアーティストさんのメッセージ性もよかった。いいエネルギーを貰い、入場料が無いことが申し訳ない気がしつつ出る。
今日はもう一つずっと行きたかったお店に行くことを予定していて、学校の隣の池尻大橋に向かう。異世界な美術骨董やインテリア家具を扱っていて、ずっとインスタグラムでいいなあと思っていたのだけど、なかなか忙しくほかの機会もなくて遅くなってしまった。同じ土地に幾つか用事があると行きやすい。そして定期が切れる前に来れてよかった。やや緊張しつつも足を踏み入れると、はじめて来たとは思えない肌に馴染む感覚。じぶんのなかで"フィット感"と呼んでる感覚があるのだけど、それの一致度が相当高い。居心地がいい…。どれもこれもなんだか大自然や抽象画、宇宙、ピカソの絵なんかを想起させられて見ていておもしろい。想像が膨らんで飽きない。ずっと欲しかった、石のタイル(名前を失念してしまった…)を購入して帰る。模様が一つ一つ違っておもしろい。これはまんなかがきらきらしていてめずらしい。目や、エネルギーがここから溢れるようすみたいにも見える。石のタイルは必ず持とうと決めていたので、お気に入りが見つかって豊かな気持ち。。
それから学校に向かい、作業をし、充電するべく近所のマックに寄る。USBケーブルがあってコンセント要らずで便利。
そしてTwitterとAmazonでチェックし、目星を付けていた本を買うべく近くのTSUTAYAへ。無事見つけ、購入して帰路に着く。これって趣味代になるのかなあと思いながら。未来の糧になるお金の使い方は消費という呼び方がしっくりこなくて、自分でつけている帳簿では投資代と呼んでいる。それを言ったら、さっきのマックも食べ物というより、場と充電がかんじんなのだけど。
最寄りに着いたら雨が降っていて、しまったと思う。こういう時にビニ傘を買うのが所有面でも環境面でもいやだ。好まないものを手元に置いておきたくないし、使い捨てを善いと思えない。お金も無駄になるし。
体力的に歩いてもよかったのだけど、雨で断念した。急いでコンビニに向かい、暇を潰そうと思ったらたまたま見かけた&premiumの特集が気に入ったのでそれも買って帰る。向こう半年くらいで、積ん読を解消して、残す本と手放す本を分けたい。

2020年 03月 18日 (wed)

281円
本日の支出
おかき、クッキー、団子ローゼン/横浜281円
合計:281円

午前中に皮膚科の予約を取っていたので、朝起きてバナナとコーヒーだけ摂って向かう。住む地域はのんびりしている高齢社会的なところだからか、思ったよりお年寄りでごった返していて驚いた。今夜、定点で知り合った子と飲む予定だったけど体調不良でリスケに。先週も約束してた人が一件リスケしてるから体調崩しやすい時期だなーと思う。午後なにしようかなと思いを馳せつつ、待合室で待つ。
毎年、花粉症で肌荒れしてしまうので症状を話して薬を処方してもらう。毎年、近くの耳鼻科で同じ薬をもらっていたけど、薬を貰っても症状はあったので、こんなに軽くなるものかとこの2週間、びっくりした。アレルギー対抗の薬が10種類以上もあることも初めて知った。眠くなったり症状が軽くならないのは体に合っていない証拠だから、色々試してみるといいよと言われすごく腑に落ちた。知らないってこわい。先生が女性だからなのか、診察室も和気あいあいとしていて和む。
帰りにまたいくつかお腹に溜まりそうなお菓子を買って帰り、間食に。
占いで幻の魚をみつけるような日、と書かれていたのでなにがあるかな?!と思ったら気持ちが弾んで、家で1日作業して過ごせた。だいぶ仕事が捗って良かった。

2020年 03月 17日 (tue)

0円
本日の支出
合計:0円

今日は家を出る用がなかったけれど、学校に向かうか迷っていて、目覚ましで起きたら疲れが残っているのを感じ、二度寝したら13時過ぎでびっくりした。16時には学内のPCが使える部屋が閉まってしまうので、今から出ても仕方がない。家でのんびり過ごすことにした。
ブランチ的にパスタを食べる。最近具材が少ないことが気になっていたので、すごく簡単だけどシンプルで美味しいレシピに。パスタの麺と一緒に千切ったキャベツを茹で、汁を切ったツナ缶とオリーブオイルをソース代わりに。麺そのものの食感がダイレクトに伝わってきて美味しい。最近流行っているらしい、アマニ油?とかで代用してもよさそう。
いろいろ一区切りがついたので、あれこれ作業をしようと計画を立てていたのだけれど、なぜかやんわりと締め付けるような頭痛と、眼精疲労がひどい。なんとなくPC向かうにもスマホを触るのも億劫で、休みの日のようになってしまった。根本的に解決する方法って何だろう。なんだかんだ忙しいのと、花粉症が関係しているのだろうなと思う。こないだの皮膚科でも、薬が合っていないと症状が出てしまうと告げられて確かにと納得した。9段階中の7と、外を出歩くのがギリギリなくらいかなり重度なので、この時期に対する対策をもっと本気で立てなきゃいけない気がする。

2020年 03月 16日 (mon)

1,239円
本日の支出
オムレツナポリタン弁当大学内販売店/三軒茶屋340円
シャネルの哲学本LIBRO/横浜748円
ポケットティッシュHAC/横浜151円
合計:1,239円

卒業式だったので、午前中に家を出て学校に向かう。花粉症なのに、ティッシュを忘れてきてしまったことに気づき、最寄り駅でポケットティッシュを買う。鼻が痛かったので、鼻セレブとか少し良いやつを買おうかなと思ったら品薄で選択肢がなかった。地元は完全なる住宅地なので仕方がない。東横線に揺られ、もうこの路線にお世話になることも減るのかも、と思うと感慨深かった。あえて日中の各停に乗るという地味だけど贅沢な貴族の遊び。昼間の電車は乗る人に余裕と活気があり、のんびりしていて好きだ。
学校に着いたら、思いの外スーツの子が多くて驚いた。我が家でも袴のレンタルどうするかと話したが、自分の学科は平服指定みたいで、なんだか実感が湧きづらい。例年は帽子とマントみたいなものが貸し出され着るのだけど、それもコロナで無しに。学内で人が多く集まるホールにも、卒業生らしき人よりスーツが目立つ。就活も大変なのだろうなと思う。
いつものように作業をして、いつもの販売店へ。入り口に大きなPOPで、卒業おめでとうと書かれていてなんとなくうれしくなった。ここでいつもパンとかお菓子とか本とか買ってたけど、もう残り数えるほどしか来ないのだと思うとやっぱり実感が湧かない。閉店間際だったのでお弁当が安く買えた。また少しのんびりして、いつもの本屋へ行き、フリーのお金手続き関係の本を探そうと思ったら、着いて早々に閉店だと声を掛けられた。コロナの影響で閉店が早まっているのだなと思う。ずっとどれを買おうか迷っていたシャネルの哲学の本を自分への卒業記念として買って帰った。

2020年 03月 15日 (sun)

1,996円
本日の支出
チャージ駅/千鳥町1,000円
クッキー、蒟蒻ゼリー、お煎餅おかしのまちおか/横浜396円
弁当、ポテチ、お茶サミット/千鳥町600円
合計:1,996円

今日も昨日の友達の家へ、昨日の続きのコーディネート組みの仕事をしに。
互いにまる1日空けていて、長い闘いになりそうだったので、行きに最寄り駅のおかしのまちおかでお腹に溜まりそうなお菓子をいくつか買って行く。
組み合わせをひたすら考え、撮る1日。1枚1枚の服は案外単独で存在出来るわけではなく、基本的に他の服との掛け合わせで成り立つ。社会的行為そのものだと思う。
組み合わせ次第で雰囲気ががらりと変わり、また小物をトッピングすることで一定の方向に味付けを施したり。
それの繰り返しだったけど、楽しい。時計の針が気がついたら1.2時間過ぎているような時間で、結局手持ちの服全ての着こなし方を考えて、写真に残すだけで8時間くらい経った。
途中で力尽き、息抜きを兼ねて近くのサミットへ。ボリューム感がちょうど良く、好きなデミグラスソースのハンバーグ弁当と、ギザギザのサワークリーム味のポテチを買い、腹ごしらえして再開。終わったのは21時だった。13-21時ってすごい。定期外の場所だったので、電車を待つ時間にホームでチャージを済ませる。そこから帰路に着き、あらかじめご飯を断るのを忘れていたので家でも用意していてくれていたご飯を食べた。父方の実家が奈良なので、定期的におばあちゃんから柿の葉寿司が届く。そしてロールキャベツは好きな料理なので嬉しい。我ながら胃袋底なしと思う。体質的に代謝がすごく良いらしく太らないでいるけど、今後はもう少し気をつけなきゃなと思う。

2020年 03月 14日 (sat)

1,550円
本日の支出
水、チョコ菓子ニューデイズ/横浜240円
チャージ駅/横浜1,000円
和菓子専門店/千鳥町310円
合計:1,550円

朝起き、駅構内のニューデイズにて水の中でいちばんお気に入りのクリスタルガイザーと、ブラックサンダーの小袋を買う。乗り換え時の導線が良く、クリスタルガイザーが売っていて、さらにセルフレジがハイパー便利なのでここのコンビニは気に入ってよく使っている。友達のワードローブ整理の仕事のため家へお邪魔しに。初めて池上線に乗ったけれど、旗の台駅構内が木の温もりがあって、デザインがすてきだったのでぱしゃり。ホームにゆるやかに腰掛けれる壁になっていたりした。有名な建築家の設計なのかな。
今日はもともとの彼女の手持ちのものと、これまでにショッピング同行して一緒に買った服ぜんぶをコーディネート組んで残しておこう!という計画だったのだけど、着こなしのバリエーションが多すぎて、オフィス用の服の、さらに秋冬物しか終えられず。女性はメイクもアクセも小物類もあるので、おしゃれって難易度高いよな〜と再認識したりした。明日は丸一日空いてるということで、引き続きひたすらコーディネートを考えて撮る日にする。服って組み合わせが無限大。奥深いな〜と改めてしみじみ感じた。。。
夜ご飯は妹とお父さんは居ないらしく、お母さんと二人だと聞いていたので、駅近くの和菓子屋さんで二人分選んで買って帰る。自分用に桜餅と、お母さんは栗好きなので栗羊羹にした。今日はそういう経緯だったので、4人で食べるつもりだったしらすとえびが倍量になって、丼たらふく食べれてにっこり。その後二人で美味しく食べた。また他のものも食べてみたい。和菓子、マイブームかも。

2020年 03月 13日 (fri)

4,622円
本日の支出
占い、詩集、哲学の本蔦屋書店/代官山3,300円
The mix/中目黒750円
ドリップコーヒースターバックス/代官山572円
合計:4,622円

半年ほどやっている、友達のパーソナルスタイリストの仕事をしに代官山へ。蔦屋書店がとにかく広く蔵書が豊富で、しかも店内の雰囲気も良いので愛用している。今日は言葉や哲学、生き方などの本を見ながら今後どういう風に生きていきたいか、どういう人になりたいか、方向性を確認し、話した。そこを起点に服を組み立てるのがすごく楽しい。イメージの群像を統合する感じで進めることに達成感ややり甲斐を感じる。もっと喜んで満足して貰えるようまだまだ頑張りたい。
夕方頃、数時間して仕事を終え、まだ本を読みたかったのと作業をしたかったので現地解散した。引き続き気になっていた本を数冊購入してその場に残り、気がついたら夜に。時間が流れるように進むひとときが、とても心地好い。
その後は金曜だったので定例になりつつある古着屋さんへ寄り、お花を買いに。インスタで見かけた今日の花がアンスリウムのピンクと紫で可愛く、買おうと決めていたので残っていて飛び跳ねるくらい嬉しかった。よかった〜と思い、店員さんとおしゃべりしたら占いの話になり、お互いにチェックはするけれど、半信半疑みたいなスタンスで可笑しかった。馴染みの人に会うと心が癒される。大事な時間だなぁと思う。

2020年 03月 12日 (thu)

860円
本日の支出
回転寿司元祖寿司/関内860円
合計:860円

昨晩ひさびさに遅くなったこともあり、お昼くらいまでのんびり寝た。普通に翌日も仕事な社会人の先輩になんだか申し訳ない気もしながら。
その後は職務経歴書を書いたり、自分のパーソナルスタイリストの仕事のサービス化の準備を進めたりして数時間があっという間に過ぎる。夜は待ち合わせをしていたので家を出、お寿司を食べる。海外に行くと、毎度日本って食に関してめちゃめちゃ凄い国だってことを再認識させられるけれど、それにしても寿司は美味しい。安くてもちゃんと一体クオリティ以上美味しいんだから凄い。職人さんが途絶えないようにしなければと思ったりする。
写真を撮り忘れてしまって歳を感じる。って思ったけれど、もともと写真に撮るのがなんだか盗るって感じもするし、不躾な気もするし、我欲だけの行為の気もしてモヤモヤするのでとにかく写真がない。思い出としてはもう少しがんばって撮って残したいなと思う。

2020年 03月 11日 (wed)

3,000円
本日の支出
サワー2杯リトルトーキョー/清澄白河2,000円
チャージ駅/三軒茶屋1,000円
合計:3,000円

毎年、この日が来ると震災の日だーと思う。割とフットワークが軽い方なので、年々知り合いが増え、毎年知りあ合ったばかりの人と"あなたはこの日、何してた?"と神妙に訊ね合っている気がする。当時はまだ中学生で、がれきの山を目の当たりにした時の衝撃は忘れ難いし、私個人はあれですっかりモノへの執着を失くしたように思う。いまの若者世代が皆そうなのか分からないけれど。
大学の事務より10分のバス遅延のために証明書を発行して貰い、直接紙で持参しろと言われ最寄りの営業所まで取りに行く。遅れるのは良くないことだって自分でも思うし、けれど不可避なことで僅かな差でカリカリするのは現代はおかしな状況だなと思う。FAXで直接送信するのもだめらしい。自分に正確な仕事、不合理な仕事は向かないと改めて悟った。
たまたまお母さんが向かう方向が近く、車に乗せてもらって向かう。車って自由に動けて便利。有難い。時間に余裕があったので、近くのnew openのスーパーに寄る。お昼の時間帯だったので内設のカフェでひと息。亜土ちゃんとオードリー・ヘプバーンが飾られていて可愛かった。
その後大学に向かい、少し話し合いをして1個上の先輩と待ち合わせをしてお初の清澄白河。意外と車通りが多く、駅前は可愛らしい雰囲気はあまりなかった。お目当てのリトルトーキョーという定食屋に向かったら、夜はバーの形態でつまみのみらしく、隣の中華屋で腹ごしらえして戻る。人情味があってほっこりした。バーでは将来の夢や計画の話をしたら本当に時間が秒で過ぎ、ひさびさに終バスを見送る充実さだった。ご飯も奢ってもらい、本当に有難い。。わたしもちゃんと年下に気前よく奢れる先輩になりたい。楽しかった〜。

2020年 03月 10日 (tue)

494円
本日の支出
チョコ菓子、和菓子ローゼン/横浜494円
合計:494円

昼頃に近所の皮膚科の予約を入れていたので、向かう。わたしの地元は出戻り、いわゆるUターンが多いのだけれど、近くにスーパーも病院も、インフラが整ってて生活しやすいからだと納得する。中学のギャルママの友達も言っていた。
ここの皮膚科はいつも混雑していて、2週間先くらいでないと予約が取れない。電話のみじゃなく、ネットで完結するサイトがあることと、先生が良い人なのが良いのだれけど、大学生活はとにかくバタバタ忙しかったので、これじゃ全然来たくても来れないと思う。先生にも時々しか来ないわねと言われてしまったけれど、いろいろと仕方ないような感じがする。働き方も、人口の多さも、いずれ緩和するのだろう。
帰りに近くのスーパーに寄って、薬局に処方箋を出し、間食をゲットする。お腹に溜まりそうで、昔から味が好きなチョコチップクッキーと、近頃和菓子が食べたい波があって、同じく和菓子好きな父母と分けて食べられるようにすこし大きめのお餅とお団子のセットと、妹へのチョコボールを買う。今後一人暮らしでは医療費がいくらになるのかなあ、などと考えるとちょっと滅入る。フリーだと負担が重いのかな。お母さんがテレビのニュースを見て、フリーの人へのコロナ手当てが4000円だなんて、フリーの人の仕事を安く見てるってことねと言っていた。いまはいろいろ過渡期で大変だ。はやく多様な選択肢が認められてほしい。

2020年 03月 09日 (mon)

1,557円
本日の支出
おにぎり、焼きそば大学売店/三軒茶屋381円
チョコクロワッサン大学自販機/三軒茶屋120円
ペットボトル緑茶大学自販機/三軒茶屋110円
ステッカーseria/三軒茶屋330円
手芸パーツパーツクラブ/横浜264円
ラッピング有隣堂/横浜352円
合計:1,557円

朝から学校へ用事があり、早起きして向かう。バスが遅延してしまったのだけど、バスの証明は無いので困ってしまった。最寄り駅が遠いっていうのは本当に困る。日本みたいに治安の良い国でなぜUberが普及してくれないのかなあ、と思うがタクシー業界との折り合いがついてないのだろうなと思う。
早起きしたのでお腹が空き、学内の売店でお昼ご飯とお菓子を買って一休み。その後は数時間パソコン作業をして、図書室が閉まる時間になったので別の場所へ移動し、今度はノートへ今後の計画をまとめる。お腹が空いてきて、自販機でチョコクロワッサンを買って食べた。近くにジャムパンがあって、ふとお気に入りの絵本を思い出す。1月に働いたアパレルの店長に言われてまさに!と思ったのだけど、わたしは"燃費が悪い系"だ。すぐにお腹が空くし、食べないと起動しないし能率が下がる。間食の出費がこまごまありすぎて、マイ腹持ち食べ物/お菓子リストが出来上がってしまった。
キリのいいところで今日の作業を終え、近くのseriaに寄ったら、わたしの好きなコナンとジャスミンのグッズがあったのでつい手が伸びてしまった。小学生頃くらいから好みがなにも進歩していない気がする。人の好みは変わらないと思う。
帰宅途中、ギフトを探しに横浜の地下の有隣堂へ寄る。駅直結だし、雑貨や文房具が豊富に揃っていて便利。ポイントが溜まっていたらしく、3月末で期限が切れるので使うとよいですよとレジの店員さんが教えてくれて、優しさにほっこりした。
その後パーツの不足があり、買い足しに店内を回遊していたら、店員さんに20時で閉店ですと声をかけられてびっくりした。コロナの影響らしく、薬局でもテスターが売り場から消えていておどろいた。経済的な影響がどんどん大きくなりそうな予感で、同じ20卒の内定取り消しツイートをちらほら見かける。雇用という仕組みや、雇主の凄さを実感する。

2020年 03月 08日 (sun)

0円
本日の支出
合計:0円

昨晩はあれこれ考えていたら全く眠くならず、まさかの6時頃、洗濯機が動き始めたゴウンゴウンという音を聞きながら、ようやく就寝した。日曜日はどこへ行っても人が溢れるので、もともとあまり外に出たくならない。そういう意味でも型通りの土日休みの職業に、あまり有難さを感じられない。5日間も毎日通しで9-18時で働くと疲れそうなので、中休み的に水曜を休み日に設定してくれればいいのにと思う。それで土日どちらかだけ休みを貰えれば、融通の効かない職種に就く友達とも遊べる。
そういうわけで目覚ましをかけず起きたら、なんと15時だった。さすがに生活の崩壊を感じる。ここまで遅い起床ははじめてで、ご飯の時間感覚がおかしなことになるなと思った。
遅すぎるブランチを食べ、締めにアロエヨーグルトを食べる。アロエは昔からすっきりした味で、食感がおもしろいので好きだ。ゴミ問題的な観点で、側面のラベルって要るのかなあといつも思う。食べるときに見ることはまずないし、スーパーでの陳列時にも蓋部分しか見ないような。
色々あって事務的な折り合いがつかず、仕方なく課題を片付けているのだけど、こういうのも機会がないとやらないのでいい練習になったなと思う。明日からはまた将来のことを考えたい。

2020年 03月 07日 (sat)

0円
本日の支出
合計:0円

わずか24時間で、箱ティッシュの中身が消失してしまった。呆然。家から一歩も出ていないにもかかわらず、昨晩からひどい花粉症状。3月いっぱいこんな感じなのかと思うと先が思いやられる。
今日は職務履歴書を書く為、1日家でのんびり作業した。独自で独特な質問表みたいなものを作成しているところで、うんうん考えて応えようとするのもおもしろい。3枚分あるので、これで充分、面接を受けている気分になる。
家でお昼を食べる日はパスタばっかりになってしまい飽きてきたけれど、ラーメンみたいなこってりしたものはもっと食べたくないなあと思い、家族に訊いてみたらそうめんがあるよとのことだったので、ナイス!と思いそれにした。季節じゃないけれど、つるつる食べられて小腹満たしにぴったり。茹でる時間もパスタが10分弱かかるのにくらべて、2分ってスムーズで良いなあとそうめんの良さを思いがけず実感したりした。
最近、考え事をして気がついたら数時間経っているような日々。昼夜逆転がすごいのだけど、わたしの場合どうやら自然な生活を志向しているとむしろこうなってしまう感じがある。高校生の頃も登校ってしんどいものだったし、大学生になってからも1限ってありえないなぁと思っていた。ここ半年くらいで知ったのだけど、睡眠型というものがあり、体内サイクルやバイオリズムが生まれつき人それぞれ違うらしく、簡易診断をやってみたら夜型で、だろうなあという気持ちになった。本当、今後どうしようかな。先日のロシアウォッカと割るべくお父さんが買ってきたオレンジジュースが、なぜか真面目ウリしてておもしろかったのでパシャリ。スクリューダイバーの成り立ちを知った。

2020年 03月 06日 (fri)

7,845円
本日の支出
古着と花The mix/中目黒6,845円
チャージ駅/中目黒1,000円
合計:7,845円

用事があり、お昼を食べてから家を出、夕方頃学校に出向く。面倒ごとに巻き込まれてしまい、思っていたより話をきちんと聞いてもらえ対処して貰えそうなので良かったけれど、疲れたなあと思い、帰りに近頃馴染みの古着屋さんへ癒されに寄る。金曜日限定でお花屋さんをやっているのだ。最近始まり、それから毎週金曜日が楽しみになった。ユニークな花瓶と、数種類の厳選されたお花が一緒にみれて、お花それぞれの可愛さや手入れの仕方なんかをあれこれ話したり聞けたりするのがいい。一般的なお花屋さんと違い、実際に家でつかうような小ぶりの一輪挿しの花瓶と合わせてイメージが湧きやすい。そして、お花屋さんではアパレルのように接客されることが少ないので、お花についての知識がお店でのコミュニケーションにおいては増えていかない。だからこの花はこんなふうで、とか、こう手入れするといいよ、とか教えてもらえて有難い。
ちょうどショップのインスタグラムアカウントでネルシャツと柄トップスが気になっていて、お店に行ったとき見ようと思っていたらネルシャツはすれ違いで旅立ってしまったらしく、柄トップスを試着したら丈感がよくて購入をきめた。色とりどりな色彩と縦横無尽な柄が、まるでジャングルでの営みのよう。物語が想起される服が大好きだ。忙しい日を除いて、基本的に毎日テーマやイメージをもとに服装を組み立てている。それだけで、日々が楽しくて幸せになる。ファッションはわたしにとって、活力の源だなあと思う。
包んでもらったお花が左側で、右奥にすこし見えるのが柄トップス。シールがタトゥーの柄みたいで、それもいつも楽しみ。家でお花を活けるとき、破っちゃうのがもったいなく思う。

2020年 03月 05日 (thu)

650円
本日の支出
チョコレート菓子サミット/横浜650円
合計:650円

今日は家を出ようと思っていたけれど、予定がずれ込んだのと、寝癖がひどくて直すのがめんどうだったのと、雨上がりの翌日でしかも強風という、花粉症にとって最悪サイテーみたいな天候だったので出るのをやめた。
昔、つい1.2年くらい前までは、集中できる環境とそうでない場があり、オンとオフを分けるタイプだったけれど、ここ一年くらいは安定して前よりさまざまな場所で、家であってもコンスタントに作業が出来るようになった。集中出来る独自のコツみたいなものさえ掴めれば、自分の意欲とペース次第でコツコツ進めることは出来るものだと思う。
そういうわけで、外出中だった母に、帰りにまたチョコレートを買ってきてもらうよう頼む。母は、贈り物、とりわけ食べ物に関しての趣味やカンを外さないほうなので、細かく指定しなくても安心できる。…と思っていたら、なぜか今日は外国製の、ちょっと高い菓子を買ってきてウケた。¥200-300くらいを予想していた。先日のアルフォートに比べたら10倍する。結構マイペースな人で、しかも狙わずに予想を超えてくる感じが昔からおもしろい。よく見たら、チョコミントと書いてあって、わたしが好きなのを覚えて買ってきてくれたことにほっこりした。パッケージが手を汚さずに食べられる仕様で、高いだけあるということなのか、外国風の貴族の習わしなのか、どっちなのだろうと気になった。
大学生活はひたすら課題に追われていたので、ようやく時間が出来て、考える時間が取れて嬉しい。のんびり確実に、順次やることをやっていきたい。

2020年 03月 04日 (wed)

8,974円
本日の支出
雑誌リブロ/横浜4,290円
手芸品貴和製作所/横浜1,672円
イッツデモ/横浜2,200円
のど飴サンドラッグ/三軒茶屋639円
生理用品自販機/三軒茶屋100円
ビスコサンドラッグ/三軒茶屋73円
合計:8,974円

今日は人と会う約束があったので目覚ましをかけて起き、昼頃に家を出た。人に会う約束というのは、朝起きたとき幸せな気分になるので好きだ。午後から天気予報の予定だったので、ちょうどいいと思い手ぶらで家を出、しばらくいそがしくて買えていなかった傘を買った。透明のビニール傘も服装を問わず合わせられていいのだけど、きれいめな服を着る時にそぐわない。以前、暴風の日にこわれてしまったのと全く同じ傘を探して決めた。シックな黒地に、星屑のようなシンプルなドットがこれまた服のテイスト問わず合わせやすく、お気に入りだ。取っ手が品のいいゴールドなのもいい。
待ち合わせ場所の最寄り駅で、のどが痛かったので、よく効く医薬品指定のマイ御用達のど飴と、おやつに分け合おうとビスコを買って向かった。
やけにお腹が痛いなと思っていたら生理が来てしまい、ふいうちだったのとコンビニや薬局で買うとボリュームがあってじゃまなので、数個セットのものを自販機で買ってしのいだ。
仕事のこと、将来のことなんかをあれこれ話し、相談したりしていい時間を過ごし、夜になりかけた頃だったのでバイバイして帰路に着いた。
スペースが整理されていて品揃えがよく、しかも複数のポイントが貯まるお気に入りの本屋から、数日前に取り寄せ入荷の連絡をもらっていたので、帰りに引き取りに寄った。この本の存在は蔦屋書店で知ったのだけど、こちらのほうがポイントがいろいろ貯まるし、そして家に近いので持ち歩きが重い時間を短縮できるのだ。小学生の頃から茨木のり子の詩がとても好きだった。卒業制作のプレゼンテーションでも使わせていただき、自分用の保存版として持っておきたいと思ったので、手元に置いておけてうれしい。
そして、友達へのハンドメイドアクセサリーの金具付け替えのパーツ調達のために貴和に寄った。必要なものだけ買おうと思いつつ、ついついすてきなパーツがあると買ってしまう。友達が喜んで付けてくれる姿を見るのが、至福のひと時だ。月末の自主イベントにも、追加でいくつかつくって持って行けたらいいなーと想像がふくらむ。

2020年 03月 03日 (tue)

75円
本日の支出
アルフォート ビターbig-a/横浜75円
合計:75円

昨晩遅く寝て、目覚ましを掛けず起きたらなんと14時だった。びっくりした…。さすがに午前中には起きる生活リズムを整えたいなと思いつつ、今日も自宅で作業を進める。母がスーパーでかねふくのたらこを買っていて、残りをもらい、作り置きの茹でたブロッコリーとオリーブオイルで和えていただく。生のものはやっぱり美味しさが違う、としみじみする。その後またスーパーに行くというので、ついでにチョコ菓子が欲しいと頼んだらアルフォートのビターを買ってきてくれた。ちゃんと苦いし、ビスケットがお腹にたまるので好き。実家の有難みを思う。ついでに頼むとか、お裾分けという行為が好きだ。するのもされるのも好きなので、将来的には共同生活をしてみたい。

2020年 03月 02日 (mon)

0円
本日の支出
合計:0円

今日は学校で作業しようと思っていたのだけど、雨が降っていたので自宅勤務に変更した。結果的に、今日も近頃の若者らしい生活になってしまった。最近はリモートワークのために、家の一部をオンライン中継できる家のしつらえにリノベする人もいるらしい。生きることとはたらくことのさかいめが融けてくることは、わたしは良いことのように思う。そもそも時間は連続体なのに、きっちり分けることのほうが自然な状態でなく、むりな話なのではないかと。
夜は家族と妹の卒業祝いをしケーキをたべ、ロシア土産にいただいたウォッカをジンジャー割りにして飲んだ。ジンジャエールは昔からとても好きだ。最近見かけなくなりつつあるのが悲しい。そして瓶のラベルからどことないロシアらしい厳格な雰囲気を感じる。生のレモンは無かったけれど、ポッカレモンのような小瓶をつかってレモン汁を入れたのをつくってもらった。美味しい。こういうささやかな工夫に、生活の知恵を感じる。
度数が割ってもワイン並みに高いよ、と聞いていたけれど、たしかに飲んだら膝がふにゃふにゃした。そしてだんだんと波が打ち寄せるようにハイに。でもいつも、ちっともアルコールが入っていないときでも、好きな人たちと居るとたのしくてしあわせで、ついはしゃいでしまう。ドリーマーズ・ハイというやつだ。青春(?)

2020年 03月 01日 (sun)

0円
本日の支出
合計:0円

卒業制作を終えて1ヶ月、慌ただしさからようやく解放されつつある。プロジェクトをついつい根詰めて全力投球しがちで、数ヶ月や年単位で忙しい時期が続くと、それが終わった後羽を休める抜け殻の時期が数週間必要になってしまう。。
以前友人にもリフレッシュが出来ず疲れ溜まりがちだよね、と指摘されたなと思い出す。今年は自分なりにうまく息を抜くコツを掴みたい。なんでも勉強のように捉えてしまう。
今日から3月。4月からどうやって生きていくか考える日々。花粉の時期ということもあり、重度花粉症のため家から出るのも億劫で、音楽を聴きながら作業したり本を読んだりしてくつろぎつつ着実に歩を進める感覚。焦らずじっくりとその時を待つような。
写真は家で活けている、先月恵比寿のお花屋さんで買ったチューリップの枯れゆく過程。お花を見つめていると、内外問わず、わたしにとって過ごす場や環境って重要だな、と実感する。コロナを機にリモートワークが普及してくれたら嬉しい。ノマドワーカーになりたい。