消費生活

Sample

#6572023/01~2023/02
34歳 女性
アルバイト(測量会社事務)+Podcast番組の音声編集

1988年10月14日 / 血液型 : A / 身長 : -cm  / 体重 : -kg  / 居住地 : 東京都板橋区(東京都出身)   家族(父、母)と同居 / アルバイト収入 : 月約13〜16万円 / 家賃 : 生活費として4万円 / 自由になる金額 : 約5万円 / ファッション代 : 月約0〜1万円

■LIFESTYLEについて
音楽専門学校卒業後、作曲事務所に6年間所属し、作詞・作曲などでアイドル・アーティスト・ゲーム音楽に楽曲提供をしていた。その傍らに始めた、自身のシンガーソングライターとしての音楽活動は今でも続いているが、現在の主な収入は測量会社でのアルバイト。時給はさほど高くないが、内容が興味深く、とにかく楽しくて続けている。2022年4月から、Podcast番組制作の手伝いで音声編集をはじめ、収入の足しにしている。音楽活動で得る収入は貯金に回しているが、活動内での支出が多い。
一人暮らしを目標にしているが、まとまった貯金がなかなかできない現状がある。趣味である旅は最も大きくお金が動くが、これは欠かすことができない。お金にある程度余裕ができたら旅をして、またしばらく少しずつお金を貯めて、を繰り返している。美味しいものを食べることも、美容室へ行くことも、ときどき整体へ行くことも、削ろうと思えば削ることはできるものだが、生活の潤滑油としてキープはしたい。大きな貯金は、職を変えない限り達成は遠いのだろうか…と共に、現在の消費の仕方について見直すことは、貯金のための大きなヒントになりそうだ。

●習い事:特になし
●趣味:旅、地図を眺めること、喫茶店などのマッチ収集
●半年間での大きな買い物:セーラーカラーのブラウス(1万6,000円)、デザインのソフトウェア更新(2万8,776円)
●人よりお金をかけているもの・こと:整体、歯科クリーニングなど体に関すること
●最近面白かった本・雑誌:本『母親になって後悔してる』(オルナ・ドーナト)、『コンプレックス文化論』(武田砂鉄)
●最近面白かった映像作品:TVドラマ『エルピス—希望、あるいは災い—』
●最近行って面白かったスポット・イベント:印刷博物館『地図と印刷』展

2023年01月
168,101円
2023年02月
2,059円
02 合計:2,059円
0円
その他
0円
ファッション費
0円
交通費
0円
交際費
0円
住居費
0円
光熱費
0円
外食費
0円
趣味・遊興費
0円
通信費
1,078円
雑用品費
981円
食品費

2023年 02月 01日 (wed)

2,059円
本日の支出
超快適マスク ふつうココカラファイン/東高円寺駅前店/高円寺1,078円
アサヒ天然水 白湯、ごま豆乳スープ、肉まんセブンイレブン/高円寺陸橋南店/高円寺401円
アサヒ なだ万ほうじ茶自販機/120円
明治おいしい牛乳450mlファミリーマート/池袋170円
フォンダンショコラビアードパパ池袋西口店/池袋290円
合計:2,059円

ちょっとドキドキしながらポンコツ自販機でほうじ茶のボタンを押したら、サンプルは伊右衛門(サントリー)なのにアサヒのなだ万ほうじ茶が出てきた。飲みたいものがそう大きく変わらないから全然いいけど、なんか、和むぐらい笑えてしまう。欠品してて、一時的に代用品として入れたんだろうか。
最近知った、アバターのSNSみたいなやつが気になって始めてみた。急に何人かが使い出したのを遠目から見ていたが、近しい友達が始めている様子が決め手となりインストール。特に意識してないけど、月はじめの1日っていつも新しいこと始めてるな今年は。ああ、スマホを見る時間がさらに増えるんだろうか、と思いながら自分の輪郭や髪型を選んでいた。

マスク購入するも、違うサイズを買ってしまったことを、箱をぺりぺり開けたあとに気づいて「あー間違えた!」と思わずつぶやいた。まあ大きい分には使える。自分は使ったマスクはその日に捨ててる。マスク30枚入りで、約1ヶ月に1度マスクを買うことになる。経済的にも、環境的にも、コロナ流行初期のように、洗って使うか考える。洗って2日に一度取り換えるようにすれば、1000円/月→500円/月になる。ゴミも半分減る。でも、洗う習慣ひとつ増やすのは面倒だなあ…みんな、どうしているんだろう。